16432482
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: よろしくお願いします。 (4) / 2: イシアブの仲間 (4) / 3: クロコバエ科?でしょうか (2) / 4: 岩手県のシラミバエ (4) / 5: ヤドリバエ科の昆虫について (4) / 6: トゲハネバエでしょうか? (14) / 7: ヤチバエ科でしょうか (2) / 8: 洞窟で採集したハエについて (1) / 9: ハナアブ類 (2) / 10: ハナアブ類 (2) / 11: ハエ類 (2) / 12: ハエ類 (4) / 13: ハマダラミバエについてご相談 (7) / 14: 日本のキマダラガガンボ属Epiphragmaの4種 (7) / 15: 同定をお願いします (2) / 16: 同定できず・・・ (5) / 17: クシヒゲガガンボの一種と思いますが (4) / 18: よろしくお願いします。 (7) / 19: よろしくお願いします。 (2) / 20: キノコバエさんの繭? (4) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

同定のお願い1 投稿者: 投稿日:2020/05/17(Sun) 07:12:33 No.10576  引用 
サッポロヒゲナガハナアブでしょうか?
撮影日:2008年9月5日 撮影場所:北海道蘭越町です。
よろしくお願いします。


Re: 同定のお願い1 投稿者:pakenya 投稿日:2020/05/18(Mon) 11:30:34 No.10580  引用 
短めの腹部と斑紋がある翅の特徴から Chrysotoxum sapporense サッポロヒゲナガハナアブで問題ないです。

Re: 同定のお願い1 投稿者: 投稿日:2020/05/18(Mon) 15:15:09 No.10585  引用 
pakenya様
同定いただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

同定のお願い2 投稿者: 投稿日:2020/05/17(Sun) 07:20:38 No.10577  引用 
クロハナアブ属でしょうか?
撮影日:2010年7月1日 撮影場所:北海道蘭越町です。
クロハナアブ属やクロハラナガハナアブ属は黒い体の類似した種が多いですが、後肢の腿節が太くなかったので、クロハナアブ属としました。
よろしくお願いします。


Re: 同定のお願い2 投稿者:pakenya 投稿日:2020/05/18(Mon) 11:34:48 No.10581  引用 
これはミズアブ科のPtecticus tenebrifer コウカアブです。

Re: 同定のお願い2 投稿者: 投稿日:2020/05/18(Mon) 15:14:12 No.10584  引用 
pakenya様
同定いただきありがとうございます。
見当違いでお恥ずかしい限りです。

同定のお願い3 投稿者: 投稿日:2020/05/17(Sun) 07:23:05 No.10578  引用 
クロハナアブ属でしょうか?
撮影日:2011年5月20日 撮影場所:北海道蘭越町です。
先ほどの種とは違うようなので、同定をお願いしました。


Re: 同定のお願い3 投稿者:pakenya 投稿日:2020/05/18(Mon) 11:48:41 No.10582  引用 
これは確実にCheilosiaクロハナアブ属です。複眼に立毛があり小盾板に長い剛毛状の毛がみられるのでC or D種群ですが、この仲間を不鮮明な画像で識別することは不可能です。仮に鮮明な画像があっても識別できない可能性があります。なぜなら、この仲間に関しては、確実な識別がまだ一部の種群しか確立しておらず、手元に標本があっても同定に悩むグループなのです。
 少なくとも複眼の立毛の有無、顔面の立毛の有無、翅の斑紋の状況、顔の形状、それに♂のGeniの形状などを総動員する必要があるのです。

Re: 同定のお願い3 投稿者: 投稿日:2020/05/18(Mon) 15:12:56 No.10583  引用 
pakenya様

同定いただきありがとうございます。
毛の有無、翅の斑紋、各部の形状など、細部の比較検討が必要なグループの同定を、たった一枚の写真でお願いするのは、まことに図々しい限りだと思いますが、これからもよろしくお願い致します。

同定のお願い3 投稿者: 投稿日:2020/05/14(Thu) 10:10:04 No.10571  引用 
コシボソハナアブ属の一種でしょうか?
撮影日:2013年6月17日 撮影場所:北海道蘭越町です。


Re: 同定のお願い3 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2020/05/16(Sat) 18:58:12 No.10572  引用 
大表章二様.

写真のハナアブは,Baccha maculataマダラコシボソハナアブです.

Re: 同定のお願い3 投稿者: 投稿日:2020/05/17(Sun) 07:06:59 No.10575  引用 
種名まで同定していただき、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

同定のお願い2 投稿者: 投稿日:2020/05/14(Thu) 10:04:04 No.10569  引用 
キベリヒラタアブでしょうか?
撮影日:2007年8月18日 撮影場所:北海道蘭越町です。
これも顔面の写真があるので、添付します。
よろしくお願いします。


Re: 同定のお願い2 投稿者: 投稿日:2020/05/14(Thu) 10:05:32 No.10570  引用 
顔面です。

Re: 同定のお願い2 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2020/05/16(Sat) 18:59:19 No.10573  引用 
大表章二様.

御推測通り,Xanthogramma sapporense キベリヒラタアブで合っています.

Re: 同定のお願い2 投稿者: 投稿日:2020/05/17(Sun) 07:05:31 No.10574  引用 
同定いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

同定のお願い3 投稿者:大表章二 投稿日:2020/05/05(Tue) 14:42:24 No.10551  引用 
これは上面からの写真しかないので、クチグロヒラタアブ属の一種としました。いかがでしょうか?
撮影日:2011年6月24日 撮影場所:北海道蘭越町白樺山です。
よろしくお願いいます。


Re: 同定のお願い3 投稿者:pakenya 投稿日:2020/05/12(Tue) 10:46:07 No.10562  引用 
 腹部の斑紋からすると、Syrphus属の種ではないかと思います。ケヒラタアブかオオフタホシヒラタアブの可能性が高いと思います。この属の種の同定には、複眼の毛の有無、顔の立毛の色、翅の微毛の状態などを調べる必要があります。

Re: 同定のお願い3 投稿者:大表章二 投稿日:2020/05/14(Thu) 08:37:22 No.10566  引用 
pakenya様
同定いただきありがとうございます。
顔面の黒い部分だけで、クチグロヒラタアブ属と早とちりしたようです。生態写真でも判断のもとになる部分の写真があると同定できる場合もあるのですね。

同定のお願い2 投稿者:大表章二 投稿日:2020/05/05(Tue) 14:38:38 No.10550  引用 
オビホソヒラタアブでしょうか?
撮影日:2011年8月17日 撮影場所:北海道蘭越町白樺山です。
よろしくお願いします。


Re: 同定のお願い2 投稿者:pakenya 投稿日:2020/05/12(Tue) 10:57:21 No.10563  引用 
Meliscaeva cinctella オビホソヒラタアブです。
近縁種のM. omogensisカオグロオビホソヒラタアブとは、顔面に黒色中条があるかどうかですぐわかりますが、腹部第2節の斑紋の形状や腹部全体の形状でも見分けられます。

Re: 同定のお願い2 投稿者:大表章二 投稿日:2020/05/14(Thu) 08:33:07 No.10565  引用 
pakenya様
同定いただきありがとうございます。本個体については、顔面の写真も撮っておりました。確かめてみると、黒色中条がありませんでした。

同定のお願い1 投稿者:大表章二 投稿日:2020/05/05(Tue) 14:34:36 No.10548  引用 
上面からと側面からの写真しかないので、種名はあきらめ、ムツモンヒラタアブ属の一種としました。いかがでしょうか?
撮影日:2008年10月4日 撮影場所:北海道蘭越町です。
次の投稿で側面からの写真を添付します。
よろしくお願いします。


Re: 同定のお願い1 投稿者:大表章二 投稿日:2020/05/05(Tue) 14:35:53 No.10549  引用 
側面の写真です。

Re: 同定のお願い1 投稿者:pakenya 投稿日:2020/05/12(Tue) 10:41:32 No.10561  引用 
 ご推察の通りMelangynaムツモンホソヒラタアブ属の♀です。この属には10種以上が日本に生息しており、同定には翅の微毛の状態や顔や背面の毛の生え方、♂のGeniなどをじっくり見ないといけません。ですが、ほとんどの種は早春に出現するor山岳地帯に生息しており、秋に低地でみられる種はわずかです。極東ロシアの昆虫の検索を利用すると、M. coeiタカネムツモンホソヒラタアブに行き着くと思います。しかし、日本のこの種が正しくM. coeiであるかだれも確かめていない状況です。
 そんな状況ですから、画像だけでの判断にはM. sp.としてもらうほうが無難です。

Re: 同定のお願い1 投稿者:大表章二 投稿日:2020/05/14(Thu) 08:26:20 No.10564  引用 
pakenya様
同定と共に詳細な説明を頂きありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

不明ミバエにつきまして 投稿者:木佐浩之 投稿日:2020/05/05(Tue) 04:17:32 No.10543  引用 
4/22 徳島市の公園施設で撮りました。
翅の先まで8mm程だったと記憶しています。
ミバエ科と判断して絵合わせをしてみましたが、模様が一致する画像が見つかりませんでした。
属レベルまで絞り込めれば有難いです。
よろしくお願いいたします。


Re: 不明ミバエにつきまして 投稿者:木佐浩之 投稿日:2020/05/05(Tue) 05:26:59 No.10544  引用 
こちらも同日同所で見つけたハエです。
大きさも上の個体と同じくらいでした。
ハマダラミバエの中に似た種を見つけましたが、微妙に異なる部分もあって特定できませんでした。
合わせてご教示をお願いいたします。


Re: 不明ミバエにつきまして 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2020/05/05(Tue) 20:17:38 No.10552  引用 
木佐浩之 様.

どちらも手持ちの資料に載っていない斑紋です.
詳しい方からコメントが有ると良いのですが(^_^;)

Re: 不明ミバエにつきまして 投稿者:木佐浩之 投稿日:2020/05/06(Wed) 19:28:29 No.10555  引用 
茨城@市毛 様
ご検討頂きまして有難うございます。
市毛様の資料に含まれていないのであれば未記載の可能性もありますね。
ハエは記載されていないものが多いのではないかと推察いたします。

Re: 不明ミバエにつきまして 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2020/05/06(Wed) 20:21:02 No.10557  引用 
木佐浩之 様.

ミバエ科は伊藤修四郎氏が私費出版したミバエ科総説を持っていないので,半分程度しかわかりません.
また,素木の総説も含めてドイツの語の論文ばかりなのでチンプンカンプンです.

双翅目(ハエ目)は,2014年の目録で7600種程が記録されてますが,日本にはこの2〜3倍の種類が分布していると考えられています.
研究者が殆どいないので,住宅地にさえ不明種(新種・未記録種)が残っている状態です.

Re: 不明ミバエにつきまして 投稿者:三枝豊平. 投稿日:2020/05/07(Thu) 23:48:20 No.10559  引用 
質問のミバエについて,九州大学でミバエの分類学を研究し,今は森林総研で森林昆虫学を研究されている末吉昌宏博士に尋ねたところ,以下のような回答をいただきました.ご本人の承諾を得てお知らせします.
「1番目はモチノキハマダラミバエ Prochetostoma expandens です。2番目は カゴシマハマダラミバエの♀だと思います。少し斑紋が違う(翅室dmの透明斑が極薄い;あるいは写った角度で見えにくい)のですが、多分そうだと思います。」
末吉博士にお礼申し上げます.

Re: 不明ミバエにつきまして 投稿者:木佐浩之 投稿日:2020/05/08(Fri) 22:58:18 No.10560  引用 
三枝豊平 様
採集も研究もしていない素人の投稿にご親切に対処して頂き有難うございます。
お手数をかけてしまって恐縮の限りです。
鑑定をして下さった末吉昌宏博士にも厚くお礼申し上げたいと思います。
お恥ずかしい話ですが、モチノキハマダラミバエを検索してみたところ、
過去にも同種について質問投稿していたことに気が付きました(No.8248)。
以前に教えて頂いたことが全く身に付いていなかったと恥じ入っています。

ミバエの仲間でしょうか? 投稿者:白玉 投稿日:2020/05/06(Wed) 14:48:07 No.10553  引用 
撮影地 大阪府
撮影時期 5月6日

ネットで調べましたが一致するものが見つかりませんでした。
知っておられる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Re: ミバエの仲間でしょうか? 投稿者:白玉 投稿日:2020/05/06(Wed) 14:53:45 No.10554  引用 
画像添付し忘れました。こちらです。
菌にでも侵されたのか、しがみついたまま息絶えてました。


Re: ミバエの仲間でしょうか? 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2020/05/06(Wed) 20:09:04 No.10556  引用 
白玉様.

Prosthiochaeta flavihirta ハマダラヒロクチバエです.
ハエカビ(Entomophthora)にやられたのでしょう.

こちらの一覧ページも参考にしてください.
http://syrphidae1.a.la9.jp/diptera_web/issun_photo.htm

Re: ミバエの仲間でしょうか? 投稿者:白玉 投稿日:2020/05/07(Thu) 07:52:20 No.10558  引用 
確認できました!ありがとうございます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -