8842916
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 何者でしょう? (0) / 2: Nephrotoma属について  (2) / 3: 同定お願いします (2) / 4: ヒョウタンハリバエ属文献 (1) / 5: キノコバエさんの繭? (2) / 6: ガガンボさん? 同定お願い致します。 (6) / 7: 同定お願いいたします (2) / 8: 無題 (2) / 9: ツリアブ不明種? (4) / 10: 日本昆虫目録双翅目の疑問点 (31) / 11: 同定お願いします (2) / 12: ムシヒキアブを教えてください。 (2) / 13: ムシヒキアブの一種について (2) / 14: Mallotaの同定のお願い (6) / 15: 同定お願いいたします。 (2) / 16: 田沢湖のアブについて (2) / 17: 種名を教えてください (2) / 18: 翅のないノミバエ (1) / 19: 双翅目昆虫の同定について (2) / 20: 同定のお願い (2) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

同定のお願い 投稿者:HM 投稿日:2016/06/23(Thu) 05:29:10 No.9582  引用 
静岡県裾野市で小バエが大量発生しています。
画像のハエがそれなのですが、何か判断できることがありましたらご教示いただますと幸いです。
体長は2ミリ程度です。


Re: 同定のお願い 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/06/23(Thu) 11:22:56 No.9583  引用 
HM様.

恐らくクロバネキノコバエの1種(Sciaridae)だと思います.
不快害虫として,色々なサイトで紹介されています.

Re: 同定のお願い 投稿者:HM 投稿日:2016/06/23(Thu) 21:39:40 No.9584  引用 
茨城@市毛様

ご教示ありがとうございます。
キノコバエにしては小さいかと思っていましたが、
その一種とわかり嬉しく思っております。
ありがとうございました。

同定のお願い 投稿者:SKY 投稿日:2016/06/09(Thu) 18:28:31 No.9579  引用 
5/31 静岡市の里山にいました。
6mmくらいの大きさです。
よろしくお願いいたします。


Re: 同定のお願い 投稿者:アノニモミイア 投稿日:2016/06/12(Sun) 16:29:27 No.9580  引用 
返信がないので一言。
双翅類に興味のある人には良く知られているハエ(アブ)の仲間です。アタマアブ科という仲間の1種です。頭部は半球形ないし半卵形で、その曲面の大部分が複眼で占められています。やや細長い体にはあまり剛毛等生えていません。幼虫はウンカなど半翅類に内部寄生します。敢えて言えばハナアブなどに近い昆虫です。雌は尖った産卵器の先端でウンカなどの体に産卵します。アタマアブまたはPipunculidaeとネットなどで検索すれば多くの情報が得られるでしょう。

Re: 同定のお願い 投稿者:SKY 投稿日:2016/06/12(Sun) 19:01:26 No.9581  引用 
アノニモミイア さま、詳細な説明ありがとうございます。
アタマアブですか。
見た目のままの名前なんですね(笑)

ミバエ科 投稿者:tosaka 投稿日:2016/06/05(Sun) 21:44:10 No.9576  引用 
2016年5月7日に八王子市の自宅で撮影しました。
写真から種名が分かるようでしたらご教示いただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。


Re: ミバエ科 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/06/07(Tue) 22:59:40 No.9577  引用 
tosaka 様.

写真のハエは,ミバエではなくデガシラバエの1種です.
(どちらもミバエ上科Tephritoideaに属し,外見が酷似しており紛らわしいです)

翅の紋様からすると,Parageloemyia quadrisetaの可能性が高いと思います.

Re: ミバエ科 投稿者:tosaka 投稿日:2016/06/07(Tue) 23:07:43 No.9578  引用 
市毛様
ご教示いただきありがとうございました。

同定のお願い 投稿者:HM 投稿日:2016/05/28(Sat) 16:00:23 No.9564  引用 
いつもご指導ありがとうございます。
5月28日に静岡県御殿場市で撮影した画像を見ていただけますでしょうか。
体長は約10ミリです。
よろしくおねがいいたします。


Re: 同定のお願い 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/05/29(Sun) 20:06:33 No.9567  引用 
HM様.

No.4511からのスレッドにある,キアシキンシギアブかその近縁種の♀と思われます.

Re: 同定のお願い 投稿者:HM 投稿日:2016/05/29(Sun) 22:26:05 No.9570  引用 
茨城@市毛様
ご教示ありがとうございます。
過去ログの検索をかけたのですが、4511でもキアシキンシギアブでもヒットしないのですが、どのようにしたらよろしいでしょうか。申し訳ありませんが、お教えください。

Re: 同定のお願い 投稿者:田中川 投稿日:2016/05/30(Mon) 11:03:11 No.9571  引用 
HM様
この掲示板の「過去ログ」では、投稿番号や種名を検索する機能は働いていません。
投稿番号を検索するには、本掲示板の最下段に配置されている「次の10件」欄から任意の番号を何度か選んで目的の投稿番号を探し当てるしか方法がないと思います。
種名の検索は「過去ログ」の左隣にある「ワード検索」で行ってください。種名が判明しているなら、投稿番号検索の前に、まずこの「ワード検索」機能を使ってください。

「ワード検索」でキアシキンシギアブを検索すると、検索結果5件が表示されますので、その中から投稿番号4511の投稿タイトルを探し出すことが容易にできることでしょう。

Re: 同定のお願い 投稿者:HM 投稿日:2016/06/01(Wed) 00:07:42 No.9575  引用 
田中川様

コメントありがとうございました。
4511にたどりつくことができました。
丁寧に説明をしていただき、感謝申し上げます。

同定のお願い 投稿者:SKY 投稿日:2016/05/30(Mon) 13:25:27 No.9572  引用 
色々と調べましたが分かりませんでした。
4/12 静岡市の屋外トイレにいました。
25mmくらいの大きさです。
よろしくお願いいたします。


Re: 同定のお願い 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/05/31(Tue) 12:16:18 No.9573  引用 
SKY様.

写真の虫は,双翅目(ハエ目)ではなく膜翅目(ハチ目)のヒメバチの仲間です.

恐らく,下記のHPに載っている種類に近いと思います.
http://serigaya.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/1-d5aa.html

http://blogs.yahoo.co.jp/fushionotori1/54219707.html

Re: 同定のお願い 投稿者:SKY 投稿日:2016/05/31(Tue) 21:12:51 No.9574  引用 
茨城@市毛様
ありがとうございます。
ヒメバチの仲間のアメバチだと分かりました。

教えて下さい 投稿者:昆虫好き 投稿日:2016/05/29(Sun) 17:28:39 No.9566  引用 
5月29日 和歌山県 南紀にて撮影しました。
大きさは10ミリ位です。


Re: 教えて下さい 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/05/29(Sun) 20:16:59 No.9568  引用 
昆虫好き様.

写真のアブは,シギアブ科の1種です.

翅の紋様からするとクロモンナガレアブ Asuragina caerulescens(= Atherix kodami)かと思われます.

Re: 教えて下さい 投稿者:昆虫好き 投稿日:2016/05/29(Sun) 20:35:50 No.9569  引用 
早速の鑑定ありがとうございます。

セダカコガシラアブについて 投稿者:HM 投稿日:2016/04/24(Sun) 08:57:36 No.9543  引用 
いつもご指導ありがとうございます。
先週はナツグミの花に多数のセダカコガシラアブが集まる様子を観察しました。Philopotinaeは8種確認されているようですが、画像からの絞り込みがもし可能でしたらご教示いただけますと幸いです。採集データは以下の通りです。
採集日  2016.04.23
採集場所 静岡県裾野市
よろしくお願いいたします。


Re: セダカコガシラアブについて 投稿者:HM 投稿日:2016/04/24(Sun) 08:58:42 No.9544  引用 
追加の画像です。

Re: セダカコガシラアブについて 投稿者:HM 投稿日:2016/04/24(Sun) 08:59:33 No.9545  引用 
追加の画像です。

Re: セダカコガシラアブについて 投稿者:HM 投稿日:2016/04/24(Sun) 09:00:29 No.9546  引用 
追加の画像です。

Re: セダカコガシラアブについて 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/05/18(Wed) 21:21:41 No.9551  引用 
HM様.

本属については,Schlinger(1971)以降研究が進んでいません.
茨城県つくば市の農業環境技術研究所に保管されるはずのタイプ標本も未だ返却されていないようです.

Re: セダカコガシラアブについて 投稿者:HM 投稿日:2016/05/28(Sat) 02:21:44 No.9563  引用 
茨城@市毛様
ご教示ありがとうございました。
研究の現況がわかり、うれしく思っております。
今後ともご指導、よろしくお願いいたします。
                     HM

同定をお願いします 投稿者:木佐浩之 投稿日:2016/05/25(Wed) 21:02:32 No.9560  引用 
平地の公園で見つけたアブです(5/23徳島市)。
大型でマルハナバチのように見えました。
北隆館の大図鑑で絵合わせした限りでは「コシアカモモブトハナアブ」に近いと思いましたが、
写真が小さくて細部まで照合できないので、外見的に似ているという程度です。
このてのアブは標本が無いと同定できないかもしれませんが、属程度まで推定して頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします。


Re: 同定をお願いします 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/05/25(Wed) 22:48:43 No.9561  引用 
木佐浩之様.

写真のハナアブはMallotaハラブトハナアブ属の1種です.

複眼が有毛で,胸弁の毛が黄色に見えますので,Mallota rubripesマツムラハラブトハナアブと思われます.

参考文献
Hirooka et al.(2015) Revision of the Flower Fly Genus Mallota Meigen, 1822 from Japan. JJSE 21(2): 241–258.

Re: 同定をお願いします 投稿者:木佐浩之 投稿日:2016/05/26(Thu) 06:54:22 No.9562  引用 
茨城@市毛 様

早速の判定ありがとうございます。
図書館に行って調べてみましたが、ハエ・アブは素人が図鑑で調べるのも困難な分野ですね。
ハラブトハナアブ属も雌雄で体型が違うようで、♂画像を見てこれではないと判断してしまいました。
属程度まで分かればいいやという気持ちで投稿しましたが、種まで特定して頂いて良かったです。
どうもお世話になりました。

ムシヒキアブ同定お願いします 投稿者:HY 投稿日:2016/05/13(Fri) 23:02:20 No.9550  引用 
お世話になります。
沖縄県国頭村(2016.4.2)で採集しました。
体長は16mmです。
ムシヒキアブの仲間と思うのですが、同定よろしくお願いします。


Re: ムシヒキアブ同定お願いしま... 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/05/18(Wed) 22:05:49 No.9553  引用 
HY様.

マガリケムシヒキ類のようですが,写真での同定は困難です.
下記の報文を参考にしてください.

大石久志・田川勇治(1997)日本産マガリケムシヒキ属の再検討(1) はなあぶ 3:15-37.

Re: ムシヒキアブ同定お願いしま... 投稿者:HY 投稿日:2016/05/20(Fri) 22:24:56 No.9557  引用 
市毛 様

マガリケムシヒキ類とご教示いただいたので、新訂原色昆虫大圖鑑で検索しました。その結果、マガリケムシヒキにいたりました。しかし、種の説明で次の点が少し異なるように思います。
1.「顔面下方隆起は上部に暗毛、下部に黄白毛を装い」となっていますが、この個体は、外側に暗毛、内側に黄白毛を装っているように見えます。
2.「触角第3節は細長く、前2節の和や端刺とそれぞれほぼ同長」となっていますが、この個体の第3節はそれらよりよりやや長い。
3.端刺(基部に1微節、末端に淡色微刺を所有)となっていますが、末端の微刺は見られません。
4.腹端(写真)をウェブサイトのムシヒキアブ図鑑で比較したところ、マガリケムシヒキより太く見えます。
ご提示いただいた報文は完売となっていますので取り寄せるのは難しいかもしれません。
ご教示ありがとうございました。


Re: ムシヒキアブ同定お願いしま... 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/05/23(Mon) 20:03:44 No.9558  引用 
HY様.

やはり沖縄ということで,Neoitamus fertilis Becker, 1925となるのかもしれません.
雌でのNeoitamus angusticornisとの区別点は不明です.

P.S. 三枝豊平様,命名者名のスペルミスのご指摘ありがとうございました.

Re: ムシヒキアブ同定お願いしま... 投稿者:HY 投稿日:2016/05/25(Wed) 20:45:23 No.9559  引用 
市毛 様、 三枝 様

貴重なご教示ありがとうございます。
マガリケムシヒキ属とわかっただけでもありがたい上に、Neoitamus fertilis Becker, 1925の可能性までご教示いただき感謝にたえません。
雄が採れたときに、また、投稿させてください。
ご教示に感謝いたします。

このチョウバエは何でしょうか? 投稿者: 投稿日:2016/05/05(Thu) 06:30:18 No.9549  引用 
いつもお世話になっております。
今、東京都調布市の生物相の整理をしているのですが、先日、チョウバエの仲間を見つけました。
Lepiseodina conspicuaか、その近縁種だと思うのですが、わかる方がいらっしゃいましたら、ご教授をお願いいたします。
双翅目はそれほど専門ではないので、チョウバエ科の参考文献でいいのがあればお教えください。


Re: このチョウバエは何でしょう... 投稿者:茨城@市毛 W喪中 投稿日:2016/05/18(Wed) 21:58:30 No.9552  引用 
石川和宏様.

チョウバエ科については,日本昆虫目録(2014)で32属73種が記録されていますが,多数の未記録・未記載種がいるそうです.

本科については,プレパラートを作成して調べるようなグループなので,既知種についてさえ一般の方が調べるのは困難だと思われます.


参考までに,Google booksの中央アメリカの双翅目のチョウバエ科のリンクを記しておきます.

https://books.google.co.jp/books?id=dErvlFrtqhMC&pg=PA321&lpg=PA321&dq=Psychodidae+key+to+tribe&source=bl&ots=8Lx8u2g2FG&sig=on1jksrMVbXulubCiSvq4LVxI8E&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwjj7evj1ePMAhXBmpQKHfXYANEQ6AEIbTAJ#v=onepage&q=Psychodidae%20key%20to%20tribe&f=false

日本産については,下記の報文を参考にしてください.
Sasakawa, M., 1986. 日本産チョウバエ科(双翅目)の覚え書 AKITU, New Series (83):1-5.

Re: このチョウバエは何でしょう... 投稿者: 投稿日:2016/05/19(Thu) 17:14:06 No.9556  引用 
市毛さま、いつもお世話になっております。
文献情報、ありがとうございます。
さっそく入手して、確認したいと思います。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -