8473999
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: キアブでしょうか? (0) / 2: 同定のお願い (2) / 3: 同定をお願いします. (1) / 4: 長角亜目の翅脈の絵解き検索の質問 (2) / 5: ムシヒキアブの一種でしょうか? (2) / 6: 翅脈から、科が特定できないでしょうか? (2) / 7: ハチモドキバエの一種 (3) / 8: ノミバエ (2) / 9: 種名を教えてください  (2) / 10: 種名を教えてください (2) / 11: 石川県の海辺で見かけたカトリバエ (4) / 12: オドリバエ科の♀? (2) / 13: ご教示ください (3) / 14: 質問です (2) / 15: 田んぼで見たハエを教えて下さい。 (3) / 16: 山中湖村のハエについて (3) / 17: 教えてください。 (2) / 18: ガガンボについて (2) / 19: ご教示ください (2) / 20: CiNii一部サービス終了 論文閲覧不可 (1) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

こんにちわ 投稿者:たえこ 投稿日:2006/04/27(Thu) 10:55 No.2313  引用 
昨年はお世話になりました。

珍しいシモフリシマハエが撮れたのでお持ちしました。
4月26日埼玉の姫宮付近で見かけました。


Re: こんにちわ 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/27(Thu) 18:46 No.2314  引用 
たえこ様、こんにちわ。

写真のハエは、シマバエ科ではなくミバエ科のヒラヤマアミメケブカミバエと思われます。よーく見ると微妙に斑紋が異なるのが判ると思います。(原色昆虫大図鑑Plate 112 Fig.19参照)

でも、貴重な写真ですよ。交尾中でピントもばっちり、羨ましい限りです。

Re: こんにちわ 投稿者:バグリッチ 投稿日:2006/04/27(Thu) 21:54 No.2315  引用 
市毛様、たえこ様、こんにちは。

 秋に撮ったシモフリシマバエの画像(スライドデュープ)を貼ってみます。

 ほんとによく似てますよね。難しすぎます。

 


おはようございます 投稿者:たえこ 投稿日:2006/04/28(Fri) 07:11 No.2318  引用 
茨城@市毛様バグリッチ様早速のコメントありがとうございます。
名前長すぎて覚えるのが大変なヒラヤマアミメケブカミバエですね。本当にシモフリシマバエとは見分けが難しいですが、見分けられる皆様は凄い!と驚いてしまいました。

ご親切に本当にありがとうございました。

Re: こんにちわ 投稿者: 投稿日:2006/04/28(Fri) 17:03 No.2319  引用 
シモフリシマバエとケブカミバエ類はよく似てますので、間違え易いですよね。

ハエの場合、今回のように外見が似通っているものが結構あるので、まずは翅脈や頭部や胸部の剛毛、刺毛で科を確認してから紋の絵合わせをする必要があります。

私も確認しましたが、今回の場合、画像を取り込んで拡大するとこれらの部分が写ってたので確認できました。(慣れてくると翅の紋のパターンなどでもある程度あたりがつけられるようになってきます。)

いつも思いますが、本当にパッと見で出来る種類は少ないのです。できるだけいろんな方向からの撮影をすることで同定の精度が上がっていきます。

やっぱし、思うんだけど、ミバエとシマバエの違いがパッと見でわかるような資料が必要ですよね・・・(でも図鑑にゃ〜でてないのです。)だれかやらんかな・・・他力本願・・

不思議なハエ 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/27(Thu) 22:10 No.2316  引用 
 以前から思っているのだが、写真のようなハエはどうやって飛んでいるのだろうか?
このアタマアブもホバリングしていたのを採ったもので、毒ビンに入れた直後は体色も黒く、翅もしっかりしていたのに、いざ標本にしようと冷蔵庫から出してみると、残念でしたとばかりにヘナヘナになっている。
 飛べるのだから、体は十分硬化しているはずなのだが・・・
 体色は、亜硫酸ガスによる脱色でしょうか?


Re: 不思議なハエ 投稿者:ウミユスリカ 投稿日:2006/04/28(Fri) 00:24 No.2317  引用 
昆虫って、テネラルでも意外に飛べるものがいるんですよね。例えばタイリクウチワヤンマなんて、羽化直後のまっ黄色の段階で、水辺から森林に向かって飛び込んでいったりしますし、カゲロウなんかも水面で羽化してそのまま飛翔を始めたりしますよね。というのは、昆虫の翅は体液の水圧が内側からかかっていて、その張力でピンとしているからなんです。死ぬとその圧力がなくなるからへなへなしてしまいます。また、亜硫酸ガスで脱色するのも、テネラルの特徴ですね。

近所の常連 投稿者:バグリッチ 投稿日:2006/04/23(Sun) 21:38 No.2309  引用 
こんちは。

 4-5月に近所で見られる形態の変わったキモグリバエで、
Eyrina sabroskyi です。
 埼玉県昆虫誌にも写真が出てますよね。

 スゲが好きなようで、見かけるときは、ほとんどスゲ類にとまってます。
 
 なんとも、ユーモラスな顔なので、気に入ってます。


Re: 近所の常連 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/24(Mon) 07:33 No.2310  引用 
バクリッチ様。

キモグリバエは変わった顔が多いですよね。体が大きければもっと人気が出そうですが・・・・

バグリッチ様は昆虫全般にわたってハイレベルですね。記憶容量の足りない私としては、うらやましい限りです。

Re: 近所の常連 投稿者:バグリッチ 投稿日:2006/04/25(Tue) 21:40 No.2311  引用 
市毛様

 文献では、いつも大変お世話になってます。

 私は、広く浅くなので、市毛さんはじめ、dipteristの皆様の深いレベルと比べると、残念ながら 比較にならない低レベルです。
 ただ、ムシは奥が深いので、何でも好きです。
 調子に乗って、先日 近所で採ったヒメヨシノメバエです。この子の顔も面白いです

 引き続き、皆様のご指導をお願いしたく思います。


Re: 近所の常連 投稿者: 投稿日:2006/04/26(Wed) 10:53 No.2312  引用 
ヨシノメバエ類もいいですね〜・・・ワシも大好きです。

ハナシヒメイエバエ 投稿者:ウミユスリカ 投稿日:2006/04/22(Sat) 01:17 No.2305  引用 
ここ数日、千葉県習志野市の埋立地の公園の緑地で、ハナシヒメイエバエがうじゃうじゃ出ています。ふらふら群飛するんじゃなくて、地面に止まっていて時折地面すれすれにふらふら飛んでまた地面に戻るという行動パターンです。

Re: ハナシヒメイエバエ 投稿者: 投稿日:2006/04/22(Sat) 13:02 No.2306  引用 
オオイヌノフグリにハナシヒメイエバエが集まるとのハナシもあります・・・
ハナシヒメイエバエは桜などにも良く来るので、蜜好きなハエであると思われます。

Re: ハナシヒメイエバエ 投稿者:ウミユスリカ 投稿日:2006/04/22(Sat) 21:27 No.2307  引用 
ちなみに、採集地点の風景はこんな感じです。

樹木がうっそうと茂って林床はかなり暗くなっておりまして、なんとトタテグモがたくさん営巣しています。


Re: ハナシヒメイエバエ 投稿者: 投稿日:2006/04/23(Sun) 09:05 No.2308  引用 
いかにもヒメイエ君がいそうな雰囲気ですね。

マダラカバエ 投稿者:kuwachan 投稿日:2006/04/17(Mon) 23:11 No.2302 ホームページ  引用 
 なんか触角が違うと思いながらもハエにしか見えないので貼り付けたら,ハエ男さんに同定してもらえました。マダラが付きそうな羽ではありましたが,本当に付くとは思いませんでした。調子に乗って横からの画像を貼ります。
 ハエ男さんありがとうございました。

なんとかまとまった 投稿者: 投稿日:2006/04/17(Mon) 13:45 No.2301  引用 
Dr.X にアブ科の同定するのにどこが必要かわかってもらいたくて、早川著のアブ科の絵解きの資料を動薬研究+αの膨大なPDFデータの中からピックアップしたら、なんとか18MB程度に収まってくれました。

これならばなんとかなりそうです。
やっぱし、アンテナと中額瘤の紋が出てない画像で聞かれても答えられませんがな・・(聞く時はそういうところが写ってる画像で聞いてもらわねば・・)

無題 投稿者:ゆーちゃん 投稿日:2006/04/06(Thu) 02:16 No.2221  引用 
ハナアブの蛹(だと思う…)

Re: 無題 投稿者:ゆーちゃん 投稿日:2006/04/06(Thu) 02:30 No.2222  引用 
昨日奈良公園に行って、梅の花しか咲いていなかったので(来てたアブもしょぼかったし…)夏に毎回見回っている朽木の所へ行き、ふとそばを見ると黄色いこれが転がっていた。最初何か蛾の蛹かと思いよくよく見ると ヽ(゜∀゜)ノ 呼吸管が二つでてる☆ って事ですぐピンと来ました。奴だ… で、、、周りを慎重に探すと上のように呼吸間の部分から下は分解された朽木に刺さったような状態のものを発見。そして追加がないかとずっと探したけれど結局この2匹だけだった。朽木は水をかなり含んでいて強く握ると水が滴るぐらいの物で、かなり巨大(たたみ一畳ぐらい)で初夏になるとヒメハチモドキが沸いてます。それ以外にはルリイロやムツボシハチモドキなんかも採れます。蛹の大きさ(1cm程)からしてそんなに大きなものは生まれてきそうにないですが… 早く生まれないかな〜って待ち焦がれてます(笑

Re: 無題 投稿者:ゆーちゃん 投稿日:2006/04/11(Tue) 23:07 No.2248  引用 
とりあえず速報☆生まれました。 今まで見たことないナガハナアブです。♀で、おなかの模様はどちらかというとキョウトやヨコモンちっくで、体型はハラナガハナアブな感じです。今からすぐ写真とって載せます(o^-')b

Re: 無題 投稿者:ゆーちゃん 投稿日:2006/04/12(Wed) 01:41 No.2249  引用 
上から撮った写真

Re: 無題 投稿者:ゆーちゃん 投稿日:2006/04/12(Wed) 01:42 No.2250  引用 
斜めから… 下のほうに2個小さな黄色の紋があるのが分かると思います

Re: 無題 投稿者:ゆーちゃん 投稿日:2006/04/12(Wed) 01:43 No.2251  引用 
横から

Re: 無題 投稿者:ゆーちゃん 投稿日:2006/04/12(Wed) 01:44 No.2252  引用 
すみません…さっきうまい事いかなかったのでもう一回

Re: 無題 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/12(Wed) 08:17 No.2254  引用 
頭痛が・・・・・・

Re: 無題 投稿者:ゆーちゃん 投稿日:2006/04/15(Sat) 22:08 No.2292  引用 
桂さんに聞いたところやっぱり種類は分からないとのことでした。あと、昨日もう一匹が生まれたのですが、これと同じ種類のメスだったのでゲニGETできませんでした… やっぱ迷宮逝き?

Re: 無題 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/17(Mon) 07:22 No.2300  引用 
ゆーちゃんへ。

時々、蛹を採った朽木を見に行けば、採れる可能性があると思います。今までは夏に見ていたなら、春〜初夏に出る種類かもしれません。がんばってね。

変更した点 投稿者:ハエ男 投稿日:2006/04/15(Sat) 00:28 No.2282  引用 
とりあえず、設定はだいたい成功したようです。

変更した点
よくあるURLを多数羅列すると投稿拒否されます。3つ以下に抑えてください。
「ア」「「ダ」「ル」「ト」「ビ」「デ」「オ」や「無」「修」「正」などの特定の用語が入っていると投稿拒否されます。・・・逆にあえてそういう用語を使いたい場合は上記のように一文字一文字を区切ってやらなきゃならないのがめんどくさいところです。


ついでに画像投稿試験も・・


Re: 変更した点 投稿者:ハエ男 投稿日:2006/04/15(Sat) 00:30 No.2283  引用 
なんとか記事Noも整合性が取れてきたみたいです。

あ・・・カウンターが元にもどちまったい・・せっかく3万ヒットを超えてたのに・・・

Re: あらためて御礼 投稿者:ハエ男 投稿日:2006/04/15(Sat) 00:32 No.2284  引用 
kuwachanさん>なんとか設定変更できたようです。

あらためまして情報ありがとうございました。

Re: 変更した点 投稿者:バグリッチ 投稿日:2006/04/15(Sat) 18:10 No.2286  引用 
ハエ男さん、こんにちは。

 いつも大変勉強なる情報を、ありがとうございます。

 ところで、このゲニは、どなたのものでしょうか?
 ご教示お願い致します。

Re: geni 投稿者:ハエ男 投稿日:2006/04/16(Sun) 01:39 No.2293  引用 
バグリッチさん>

こいつはベッコウバエ科の一種のゲニです。
個体変異が結構おおきくて、ちょっと種名確定できてないやつなのです。

Re: 変更した点 投稿者:バグリッチ 投稿日:2006/04/16(Sun) 08:45 No.2295  引用 
ハエ男さん、ご教示ありがとうございます。

 ベッコウバエ科の画像でしたか!

 勉強になります。また、いろいろ教えてください。

小型のベッコウバエ 投稿者:ウミユスリカ 投稿日:2006/04/16(Sun) 14:54 No.2297  引用 
これ、秋になるとたくさん出現する小型のベッコウバエではないですか?死肉にも集まるので、採卵してサケの肉で幼虫を3齢まで飼育したことがあります。残念ながら蛹にするのは失敗しましたが。で、肉の上で育つのにちっとも肉自体を積極的に摂取しているように見えなかったんですよねぇ。肉の表面に繁殖したバクテリアのバイオフィルムばかり食べているような感じでした。

Re: 変更した点 投稿者:kuwachan 投稿日:2006/04/16(Sun) 20:55 No.2298 ホームページ  引用 
 こんばんは。
 話は私には分からない方向へ行っていますが,役に立ててよかったです。またお世話になると思いますので,その際はよろしくお願いします。
 画像は,最近撮ったハエです。雑木林にいました。


Re:こいつは・・ 投稿者: 投稿日:2006/04/16(Sun) 21:20 No.2299  引用 
kuwachan さんが投稿してくれたハエ?はマダラカバエですね・・・

春に多く見られるカバエです。
カバエって名前そのものがそ〜と〜マイナーですね。きれいな画像だと思います。

そろそろ・・春でいろんなハエも動き出したみたいですね・・・
楽しみです。

いまさらですが、Coolpix用レリ... 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/15(Sat) 19:15 No.2287  引用 
 製造中止になって大分経ちますが、やっとレリーズを自作しました。今まではレスポンスの悪さに悩みながらも、リモートコードMC-EU1を使用していました。


Re: いまさらですが、Coolpix用... 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/15(Sat) 19:21 No.2288  引用 
 御覧のとおり、アルミ板1枚で済ましました。
Coolpixは機種毎にグリップなどのデザインが変わっているので、複数の機種を持つと設計が難しく躊躇していましたが、やっと割り切って4500専用で作りました。
 レンズ前に付いているのが、顕微鏡アダプタでケンコーのアダプタに古い実体顕微鏡の接眼レンズを付けています。接眼レンズにはホームセンターで購入した値札表示用クリップを付けて、カメラが回転しないように支えております。


早速、チョウバエの1種を激写! 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/15(Sat) 19:24 No.2289  引用 
 さっそく、激写してみました。
写真は5枚の写真をHelicon focusというソフトで自動深度合成したものです。


Re: いまさらですが、Coolpix用... 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2006/04/15(Sat) 19:39 No.2290  引用 
頭部から腹部にかけてを12枚撮影し深度合成しました。
結構上手く合成してくれます。

このソフト、年間ライセンスで使用しているので、そろそろ更新です。

http://helicon.com.ua/pages/

1ライセンスで4台?までインストールが出来るのですが、システムの修復などで、Workstation IDが変わってしまうといちいち再登録しなければならないし、台数が規定台数を超えたとクレームがついたりするのが難点です。

ところで、このチョウバエの名前は?

無理でしょうね・・・ 
県内のブナ林の細流に半分漬かっていた朽木から羽化した物です。
狙いはジョウザンナガハナアブ!
夏場にこの朽木に産卵していたので先月朽木を持ち帰ってきました。

何が羽化するのか楽しみです!

ただいまテスト中 投稿者:ハエ男 投稿日:2006/04/14(Fri) 23:58 No.2278  引用 
昨日うまくいかなかった設定変更を、再度試しているところです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -