31582439
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: Phasia aurulans ヤドリバエ科 (0) / 2: 美しい複眼 (1) / 3: ガガンボらしき虫の飛翔行動について (2) / 4: イッシキイシアブでしょうか? (0) / 5: Clairvilliops属でしょうか? (4) / 6: ガガンボに寄生するダニ (2) / 7: ヤドリバエ科のLeucostoma sp.メス? (4) / 8: ご教示下さい (2) / 9: ヤドリバエ科のElfriedella sp.♂? (3) / 10: Matile氏によるツノキノコバエ科の専門書のPDF(1990) (2) / 11: 同定のお願い (3) / 12: 名前を教えて (3) / 13: 同定のお願い (1) / 14: ランミモグリバエ (0) / 15: オドリバエを見つけました。 (2) / 16: RES Handbooks for the Identification of British Insectsの新刊 (3) / 17: ヒラタアブにつきまして (5) / 18: デガシラバエ科? (5) / 19: メバエ科の一種? (4) / 20: メバエの一種? (2) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

マガリケムシヒキ類 投稿者:けいこん 投稿日:2021/06/29(Tue) 19:59:32 No.11113  引用 
6月21日に栃木県の標高1600mで採集したマガリケムシヒキ類です。
翅が褐色を帯びていませんが、前腿節や中腿節の剛毛、脚の配色などからクリバネマガリケムシヒキが該当すると考えているのですが如何でしょうか。


Re: マガリケムシヒキ類 投稿者:けいこん 投稿日:2021/06/29(Tue) 20:07:40 No.11114  引用 
前腿節と中腿節の基部です。

Re: マガリケムシヒキ類 投稿者:けいこん 投稿日:2021/06/29(Tue) 20:44:32 No.11115  引用 
ゲニタリア

Re: マガリケムシヒキ類 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2021/07/02(Fri) 15:03:08 No.11116  引用 
けいこん様.

前・中腿節共に強剛毛が見られるので,キバネマガリケではなくクリバネで良いと思われます.

詳しくは,下記の文献を見てください.

大石久志・田川勇治. 1997. 日本産マガリケムシヒキ属の再検討(1), はなあぶ (3): 15–37.

Re: マガリケムシヒキ類 投稿者:けいこん 投稿日:2021/07/06(Tue) 17:22:38 No.11128  引用 
茨城@市毛様

ご教示いただきありがとうございます。

非常に参考になりました。

ミズアブでしょうか? 投稿者:松田 投稿日:2021/07/03(Sat) 16:08:21 No.11117  引用 
2021年7月3日、北海道十勝地方の低山地で撮影しました。体長は約14mm。ミズアブStratiomys japonicaでよいのでしょうか?

Re: ミズアブでしょうか? 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2021/07/04(Sun) 20:10:09 No.11123  引用 
松田 様.

ミズアブで良いと思われます.

なお,日本のStratiomys属は固有種のS.japonica 1種とされていますが,Stratiomys属は中国に24種,極東ロシアに7種が分布しているので,日本でも寒冷地に未記録種が分布している可能性があると思います.

Re: ミズアブでしょうか? 投稿者:松田 投稿日:2021/07/04(Sun) 21:58:16 No.11124  引用 
茨城@市毛様

ご教示ありがとうございます。

滋賀県のAnechuromyia 投稿者: 投稿日:2021/06/19(Sat) 21:07:17 No.11094  引用 
4月の採集標本を今頃同定しているところです.
以前に投稿のあったハサミムシに寄生するヤドリバエですが,自分も採れていました.

Anechuromyia nigrescens Mesnil et Shima, 1979
♂個体.
滋賀県米原市,姉川,与九郎滝.標高330m.
2021年4月24日.
体長4mm.


Re: 滋賀県のAnechuromyia 投稿者: 投稿日:2021/06/19(Sat) 21:08:29 No.11095  引用 
解剖も写りもうまくありませんがゲニタリアです.

記載を字句通りに比較すると多少の差異はありますが,大きな問題はないようです.

はなあぶ誌への投稿は他のを書いていて次号は無理で,そのまた次以降に考えたいと思います.
(福井県の報告をどうされるか,様子を見ながらのんびり)


Re: 滋賀県のAnechuromyia 投稿者:虫キョロリス 投稿日:2021/07/03(Sat) 18:16:29 No.11118  引用 
こんばんは。お久しぶりです。

おぉ、大宮さんもAnechuromyiaを採集されてたんですね!
触角がとっってもカッコイイです!

そして、、
僕も はなあぶ誌に報告しようと思っています。
最近までテストで忙しかったので、全然考えれていませんでしたが、
もうテストが終わったので、そろそろ書いてみようかなと思っているところです!

名前が知りたいです。 投稿者:HB 投稿日:2021/06/27(Sun) 21:49:55 No.11110  引用 
広島県で撮影しました。
大きさは約6mm位でした。
よろしくお願いします。


Re: 名前が知りたいです。 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2021/06/29(Tue) 07:28:12 No.11111  引用 
HB様.

キノコバエの仲間のようです.
細かな翅脈が見えないので科は不明です.

斑紋が顕著なので,詳しい方からコメントが有ると良いですね.

Re: 名前が知りたいです。 投稿者:HB 投稿日:2021/06/29(Tue) 19:21:40 No.11112  引用 
茨城@市毛さま、ありがとうございます。
キノコバエの仲間で保存します。

名前を教えてください 投稿者:フキ 投稿日:2021/06/20(Sun) 21:57:52 No.11102  引用 
こんばんは。
6月6日に十和田湖で採集したものですが、科が分かりませんでした。
体長は3mmほどです。
ご存じの方いましたら、よろしくお願いいたします。


Re: 名前を教えてください 投稿者:三枝豊平. 投稿日:2021/06/21(Mon) 16:35:10 No.11106  引用 
このオドリバエはOedalea属の1種です.触角第3節が長い,後腿節が肥大し後徑節の基部が膝状に屈曲し,翅脈ではR4脈を欠く,などの特徴があります.日本列島には少なくとも3種は生息していますが,まだ研究発表はしていません.

Re: 名前を教えてください 投稿者:フキ 投稿日:2021/06/22(Tue) 08:55:47 No.11109  引用 
三枝 様

早速のご教示ありがとうございました。
オドリバエの仲間というだけでなく、Oedalea属の1種とまで分かり大変うれしく思います。
お恥ずかしながら、触覚や翅脈を見誤ってしまい、オドリバエ科だということにすら気づけませんでした。

特徴に富んだオドリバエの世界にいっそう興味が出て、これからも採集していきたいと思います。
今後とも、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

ウミベオドリバエでしょうか? 投稿者: 投稿日:2021/04/27(Tue) 06:36:38 No.11046  引用 
翅脈です。

Re: ウミベオドリバエでしょうか... 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2021/04/30(Fri) 19:54:10 No.11049  引用 
山本様.

海浜性のオドリバエに詳しい人が出てこないようです.

オドリバエ科は,色彩等に特徴があるような種類以外は,下記の「オドリバエ科の絵解き検索」にあるような外見的特徴を調べて属を特定し,その後原記載等で亜属や種を調べないと同定が困難です.
http://diptera.jp/fly/dl/etoki-empididae.pdf 

海岸林等にも,litoralis 以外のオドリバエも色々と分布していますので,たまたま基産地の砂地(コウボウムギ群落?)にいたからという理由では特定は困難と思います.

Re: ウミベオドリバエでしょうか... 投稿者:三枝豊平. 投稿日:2021/06/21(Mon) 16:56:22 No.11107  引用 
多分そうでしょう.本種の原記載は,Japanese Journal of Entomology 62(2):262に交尾器の図があるので,それと比較してみてください.

Re: ウミベオドリバエでしょうか... 投稿者:三枝豊平. 投稿日:2021/06/22(Tue) 03:48:09 No.11108  引用 
Rhamphomyia litoralisの雄交尾器の側面図を載せてあります.これと比較して同定したらいいかと思います.

シマバエ科? 投稿者:ぽてこ 投稿日:2021/06/20(Sun) 15:43:11 No.11096  引用 
はじめまして。教えてください。
長野市の自宅で撮影しました。
1ミリもないような小ささです。体は明るい茶色で翅が真ん中あたりで下に曲がっています。
調べたらSteganopsisシマバエ科っぽいのですが、ご意見をお願いいたします。


Re: シマバエ科? 投稿者:ぽてこ 投稿日:2021/06/20(Sun) 15:54:45 No.11099  引用 
画像見やすくなりましたでしょうか?

Re: シマバエ科? 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2021/06/20(Sun) 19:06:01 No.11100  引用 
ぽてこ 様.

この虫は双翅目(ハエ類)ではなく,コバチと呼ばれる小型のハチの仲間です.

Re: シマバエ科? 投稿者:akaitori 投稿日:2021/06/21(Mon) 06:31:27 No.11103  引用 
ルビーアカヤドリトビコバチや、ワモンアカヤドリトビコバチに似て見えました。

Re: シマバエ科? 投稿者:ぽてこ 投稿日:2021/06/21(Mon) 08:51:19 No.11105  引用 
茨城@市毛さま
ありがとうございます!翅が曲がってるところだけでシマバエ科と思い込んでしまいました。ハチの仲間なのですね。

akaitoriさま
詳しい種までありがとうございます!その二種は毛の数などを見ないと判別できないようですね。でも大まかな分類が分かり良かったです!

こちらもシマバエ科? 投稿者:ぽてこ 投稿日:2021/06/20(Sun) 15:44:22 No.11097  引用 
もう一つすみません。
こちらも自宅で撮影しました。3〜4ミリでこちらもシマバエ科なのかなと思いますが、いかがでしょうか?


Re: こちらもシマバエ科? 投稿者:ぽてこ 投稿日:2021/06/20(Sun) 15:52:45 No.11098  引用 
画像が粗くてすみません。

Re: こちらもシマバエ科? 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2021/06/20(Sun) 19:10:32 No.11101  引用 
ぽてこ 様.

こちらの画像が,シマバエ科のSteganopsis属の仲間です.
Steganopsis vittipleuraと思われます.

Re: こちらもシマバエ科? 投稿者:ぽてこ 投稿日:2021/06/21(Mon) 08:27:15 No.11104  引用 
ありがとうございます!
確かに同じ種に見えます。スッキリしました。

名前教えてください 投稿者:ゆう 投稿日:2021/06/11(Fri) 18:06:44 No.11091  引用 
東京都内の公園の池周辺で撮影しました。
口の白いのが目立ちます。大きさは7mm程度で、ほかにも10個体くらいいました。
よろしくお願いします。


Re: 名前教えてください 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2021/06/12(Sat) 21:16:08 No.11092  引用 
ゆう 様.

イエバエ科のLispe属カトリバエの1種と思われます.

Re: 名前教えてください 投稿者:ゆう 投稿日:2021/06/13(Sun) 00:05:33 No.11093  引用 
茨城@市毛さま

カトリバエの1種、検索して確認できました。東京本土では2種しか記録されていないとのこと。でも「カトリバエの1種」までわかれば十分です。ありがとうございました!

名前を教えてください。 投稿者:HB 投稿日:2021/06/08(Tue) 20:51:52 No.11088  引用 
広島県で撮影しました。
よろしくお願いいたします。


Re: 名前を教えてください。 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2021/06/08(Tue) 21:29:32 No.11089  引用 
HB 様.

ヒラヤマミズアブOdontomyia hirayamaeの可能性が高いです.

Re: 名前を教えてください。 投稿者:HB 投稿日:2021/06/08(Tue) 22:08:09 No.11090  引用 
茨城@市毛さま、
ありがとうございます。
ヒラヤマミズアブで保存します。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -