8766156
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ヒョウタンハリバエ属文献 (0) / 2: ガガンボさん? 同定お願い致します。 (6) / 3: 同定お願いいたします (2) / 4: 無題 (2) / 5: ツリアブ不明種? (4) / 6: 日本昆虫目録双翅目の疑問点 (31) / 7: 同定お願いします (2) / 8: ムシヒキアブを教えてください。 (2) / 9: ムシヒキアブの一種について (2) / 10: Mallotaの同定のお願い (6) / 11: 同定お願いいたします。 (2) / 12: 田沢湖のアブについて (2) / 13: 種名を教えてください (2) / 14: 翅のないノミバエ (1) / 15: 双翅目昆虫の同定について (2) / 16: 同定のお願い (2) / 17: キノコバエ科でしょうか. (2) / 18: キアブでしょうか? (3) / 19: 同定をお願いします. (2) / 20: 同定のお願い (2) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

Calliphoridae images 投稿者:Xespok 投稿日:2005/08/05(Fri) 18:17 No.1539  引用 
Image 1

Re: Calliphoridae images 投稿者:Xespok 投稿日:2005/08/05(Fri) 18:18 No.1540  引用 
Image 1

Re: Calliphoridae images 投稿者:Xespok 投稿日:2005/08/05(Fri) 18:20 No.1541  引用 
Image 2

Re: Calliphoridae images 投稿者:Xespok 投稿日:2005/08/05(Fri) 18:21 No.1542  引用 

Re: Calliphoridae images 投稿者:Xespok 投稿日:2005/08/05(Fri) 18:28 No.1547  引用 
The first two images show possibly the same species, and a likley Calliphora. C. lata? C. nigribalbis?

The third image is likely to be Pollenia sp.

Re: Calliphoridae images 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/06(Sat) 20:01 No.1552  引用 
I think ,image 1 & image 2 is Calliphora lata.

image 3 is Pollenia japonica---kinpatsu-hime-kurobae (Calliphoridae), This species thorax has much golden hear.and,body is black or dark-brown.
Pollenia live in mountain area or woods area.not common species.


Re: Calliphoridae images 投稿者:Xespok 投稿日:2005/08/08(Mon) 19:53 No.1558  引用 
Thx for your help.

The Pollenia species must be uncommon, since this is the only individual that I have ever seen.

Calliphora lata seems to be a very early species in the lowlands, but much later at higher elevations. It was quite common a week ago at an elevation of 2000-2400m.

ハエですよね? 投稿者:kuwachan 投稿日:2005/08/07(Sun) 22:25 No.1554 ホームページ  引用 
 こんばんは。
 昨日,こんな黒い羽根のはえら敷物を撮ったのですが,茅属は分かるでしょうか。よろしくお願いします。


Re: ハエですよね? 投稿者:kuwachan 投稿日:2005/08/07(Sun) 22:27 No.1555 ホームページ  引用 
 別の角度からです。

Re: ハエですね・・・ 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/08(Mon) 01:45 No.1556  引用 
ハエですね・・・・すごいもの見せていただきました。

だれかわかる人〜〜・・・

Re: ハエですよね? 投稿者:kuwachan 投稿日:2005/08/08(Mon) 07:11 No.1557 ホームページ  引用 
 今見たらすごい変換のまま投稿していました。恥ずかしい。
> のはえら敷物を  …  茅属は分かるでしょうか
→のハエらしきものを… 科や属は分かるでしょうか

日帰りはごっつうきつい・・ 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/06(Sat) 04:31 No.1549  引用 
急用で急遽帰宅しましたが、北陸は事実上1日だけの調査で終わってしまいました。

が、石川県松任市の浜でゴヘイニクバエを1♂3♀をゲット出来ました〜〜!ついでに、メスは、毒ビンの中で、幼虫8頭も
生んでました〜〜!・・・(どうしよう)1齢じゃ、咽頭骨片もまだ未熟だろうしなあ・・
あと、海岸の湧き水を探して今日一日見て回りましたが、湧き水はほとんど見つからず、唯一、氷見市にて海岸沿いの湧き水を見つけましたが、そこではでっかい蚊しか採れませんでした。(本命はイ○メ○トイだったんですけど・・)

Re: 日帰りはごっつうきつい・・ 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/06(Sat) 15:20 No.1551  引用 
ゴヘイニクバエファンの方(そんな人いるかな?)にとりあえず、情報です。

ゴヘイニクバエはエビダレ(エビ汁とも呼ぶ秘伝のたれ)に良く来ます。
海から陸に向かって風が吹いてるときが特に良く効きます。
金沢では皿に入れて3分しないうちに飛んできました。(4頭をとるのにかかった時間は40分くらいです。)

とりあえず、これを置いて10分待ってこなければいないと言うことで・・・

エビダレの作り方・・・エビの甲羅(甘えびとか、クルマエビとか、イセエビ、芝エビなんでもいい)をビンにつめひたひたになるくらい水を入れます。そして冷暗所に寝かすこと3ヶ月、見事なフレーバーの液が出来ます。あとは使ったら水を補充、古くなると甲羅からのエキスが出にくくなるので適度に甲羅を追加・・・(塩入れない)・・・3年目くらいになるとにおいも熟成されまろやかになりますが、そこで、新たエビを加えてやるとまろやかさとパンチを両立させたハエ好みの液になるようです。(とりあえず、秘伝のたれ5年目に突入中)高級シェリー酒みたいに作り始めて〜十年ものくらいになったらどうなるか・・・楽しみ?だな・・・

大リーグスイーピング? 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/06(Sat) 15:05 No.1550  引用 
右手にクマも殴り殺せそうな開墾クワ、左手に直径50cm、6mのサオを持ちそれぞれを片手で操作するワシのスタイルですが、ついに左腕がピキンとなりました。(あの瞬間は星ひゅーまの気分でした・・動かないわけではないけど、いたい・・とりあえず、ひじ痛のため黄金の左のスイーピングはお休みで、いぶし銀の右腕でのスイーピングになります。(ワシはもともと左利きなのです。現在、左手はテーピングにて固定中)

皆様もスイーピングのし過ぎに御注意下さい。
ここ、2週間でサオ5本が折れたのは・・・きっとスイングに無駄な力がかかってるからなんだろうなあ・・(ショック・・)

イシアブ不明種 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2005/08/02(Tue) 21:43 No.1527 ホームページ  引用 
先日、茨城県の山間部(alt800m)で採集した、イシアブの仲間です。あまりムシヒキアブは採らないのですが、黄色い脚が気になって採集しました。
体長は約11mmほどです。


Re: イシアブ不明種 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/02(Tue) 22:23 No.1528  引用 
すげ〜・・・イシアブっすかこれで・・

tgwさんとこの画像を全部見たけど合うのがないっすね〜・・・
tgwさんのお出ましを請うしかないかも・・

Re: イシアブ不明種 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2005/08/02(Tue) 22:58 No.1531 ホームページ  引用 
ハエ男様、こんばんわ。

tgwさんには声をかけておきました(^。^)

イシアブかどうかは別にして、ムシヒキアブなのは間違いないと思います(^_^;)

Re: イシアブ不明種 投稿者: 投稿日:2005/08/04(Thu) 22:29 No.1537  引用 
市毛さん、お久しぶりです。
この種は手元に本州産、四国産合わせて4♂、9♀あるのですが属名もはっきりしません。いつだったかわすれましたが埼玉県昆虫誌の記事でOrthogonisとしていましたがOrthogonisではないでしょう。Hull(1962)のkeyをたどっていくとOrthogonisに落ちますが・・・。
以前、世界のAsilidae各種の写真を眺めていて、ひょっとしてこの属かと思ったことがあるのですが、それ以来手を付けていません。

ハエ男さん、金毛マガリケの件ですが、今、手元にマガリケ全ての標本がないので調べていません。返事が遅くなってすみません。

ムシヒキの課題は山積しています。
はっきりした回答でなく申し訳ないです。

Re: イシアブ不明種 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2005/08/05(Fri) 17:48 No.1538 ホームページ  引用 
tgwさん、ありがとうございます。

旧北区のマニュアル(CMPD)も、ムシヒキアブ科はヨーロッパ限定で書かれていましたので、こちらのグループは相当難しいのですかね。
綺麗な種類なのに残念です。

時々、ムシヒキアブも採っていますので、今後も宜しくお願い致します。

ちょっと 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/04(Thu) 05:42 No.1536  引用 
北陸にいってきまっす。

無題 投稿者: 投稿日:2005/04/16(Sat) 21:57 No.1143  引用 
Do you know what is this species?

Re: 無題 投稿者:バグリッチ 投稿日:2005/04/16(Sat) 22:51 No.1144  引用 
I think it is Stratiomydea species.

Perhaps・・・ Actina sp. or Beris sp.

Re: 無題 投稿者: 投稿日:2005/04/19(Tue) 22:57 No.1167 ホームページ  引用 
I suspect a species of Chorisops.

Re: 無題 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/04/20(Wed) 03:25 No.1170  引用 
Chorisops ってのはBeridinae なので、バグリッチさんが指摘してくれたのと同じ亜科なのですが、昆虫目録DBによればChorisops maculiala (和名無し)1種のみが出ております。
有名どころの図鑑には出てないようです。

実は、Beridinaeまではすぐわかったんだけど、ワシはMPDの検索を見て悩んで悩んで結局わからなくて、ほかっといたのですが・・この手合いではパルピの短いのがBeris,長くて複眼周りの毛の長さが長いのがActina,パルピは長くて複眼周りの毛が短いのがChorisopsということになります。
画像だとちょっとそこを見るのはしんどいのだけれど、普段見てると雰囲気でわかるってこともあるしね・・・

Re: 無題 投稿者:Xespok 投稿日:2005/08/03(Wed) 19:51 No.1532  引用 
Did you reach some conclusion concerning this early spring species?

I found other images of the same fly:

http://xespok.net/gallery/Stratiomyidae/Unidentified_Diptera_1000016153

The following image:

http://xespok.net/gallery/Stratiomyidae/DipteraB_1000016781

might show the same species, or a closely related one.



Re: 無題 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/03(Wed) 22:58 No.1535  引用 
I think,

First image is Actina sp.??

second image is Beris petiolata??

Fly with oversized head... 投稿者:xespok 投稿日:2005/07/15(Fri) 23:02 No.1474  引用 
I am not sure what this fly is. First I thought it is a Syrphidae sp. because it flew like one. Than I thought maybe it is Stratiomyidae. Now I think it is maybe Pipunculidae.

Re: Fly with oversized head... 投稿者:xespok 投稿日:2005/07/15(Fri) 23:03 No.1475  引用 
Another individual that I saw two weeks later than the previous fly.

無題 投稿者:xespok 投稿日:2005/07/15(Fri) 23:04 No.1476  引用 
Another angle on the second fly.

Re: Fly with oversized head... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/07/16(Sat) 01:28 No.1478  引用 
I think,Microchrysa flaviventris or Microchrysa sp. :Stratiomyidae.

Wing vien is not Syrhidae.

Re: Fly with oversized head... 投稿者:xespok 投稿日:2005/07/16(Sat) 08:15 No.1479  引用 
Thx,

I find only one image of Michrochrysa flaviventris on the net:

http://www.saturn.dti.ne.jp/~dinsects/Abu-mizuabu.htm

But this species is clearly not the same with what I show here. Both the shape and coloration is different. Flaviventris means yellow-bellied, but the fly shown on the other website has metallic green abdomen (although the ventral part may still be yellow).

Xespok

Re: Fly with oversized head... 投稿者:xespok 投稿日:2005/07/16(Sat) 08:20 No.1480  引用 
Actually I found an image showing the same species.

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/2102/metahae/metahae.htm

But I can not extract any information from that page.



Re: Fly with oversized head... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/07/16(Sat) 09:15 No.1481  引用 
Michrochrysa flaviventris is known,male's abdomen is green-metallick and female's abdomen is yellow.

Re: Fly with oversized head... 投稿者:Xespok 投稿日:2005/08/03(Wed) 19:55 No.1533  引用 

Re: Fly with oversized head... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/03(Wed) 22:49 No.1534  引用 
Yes, May be same species.

キイロアブ 投稿者: 投稿日:2005/07/26(Tue) 21:56 No.1512  引用 
新潟市の海岸付近(いつもの所)での採集品です。
採集地は砂地+草まばらの開けた環境で、なんとなく草に止まっていました。
動薬研究のアブ検索表をみると、腹部の黄色の側斑が第3節までしかないことから、ハセガワキイロアブ Atylotus hasegawai に落ちます(ほんとかいな?)。
よく似たホルバートアブ、フタスジアブの情報はたくさんありますが、ハセガワキイロアブの情報ってほとんどないみたいなので、情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらご教示下さい。


Re: キイロアブ 投稿者: 投稿日:2005/07/26(Tue) 21:57 No.1513  引用 
左側面

Re: キイロアブ 投稿者: 投稿日:2005/07/26(Tue) 21:59 No.1514  引用 
横顔アップ

触角はこんな形です。


Re: キイロアブ 投稿者: 投稿日:2005/07/26(Tue) 22:01 No.1515  引用 
顔面どアップ

下額瘤はハセガワキイロアブらしい形ですが、中額瘤は二つに分かれているように見えて、むしろホルバートアブに似ているようです。


Re: キイロアブ 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/01(Mon) 02:30 No.1517  引用 
米津さん見てくれないかな・・・

すごく悩みますね・・・
ただ、中額瘤はV字のように見えますね。触角第2節の形は片側がとがってないようですね・・・
小顎鬚は根元まで毛が生えてるように見えます。
その部分だけを見ると「動薬研究アブ検索」ではホルバートに落ちちゃうんですよね。

・・・わからん・・

アブ屋さんに出てもらわねば・・

Re: キイロアブ 投稿者: 投稿日:2005/08/01(Mon) 13:05 No.1519  引用 
ハエ男さん、出張お疲れ様でした〜〜

え〜と・・・写真の写りが悪くてハエ男さんを余計なところで悩ませてしまいました。すみません。
触角と小顎鬚について、別々に角度を変えて撮り直しました。
触角第2節の上部は細長く突出しています。
小顎鬚の方は、、、私にはよくわかりません。


Re: キイロアブ 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/02(Tue) 22:29 No.1530  引用 
画像再撮影ありがとうございます。

触覚第2節は片側はとがってるんですね。(ホルバートはとがってないようです。)
小顎鬚の毛の生え方の違いがワシもイマイチわからんのですが、動薬研究にはあのようにみんな書いてあるってことは重要な形質なのではないかと思うのです。

先日のマレーズの様子 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2005/08/01(Mon) 19:36 No.1520 ホームページ  引用 
山中にかけているマレーズの様子です。
正常に機能していると思っていました。


マレーズトラブル 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2005/08/01(Mon) 19:40 No.1521 ホームページ  引用 
何気なく捕虫部のネットを見ると破れています。

最初、欠陥品だ!
と思いましたが、よく見てみると噛み破られているようにも見えます。

犯人はカミキリムシかもしれません。

激安マレーズトラップは、カミキリムシ非対応のようです(T_T)

とりあえず、ビニールテープで応急処置しておきました。
やれやれ(-_-)


マレーズの中身 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2005/08/01(Mon) 21:29 No.1522 ホームページ  引用 
本日、トラップの中身をソーティングしようとビーカー代わりのペットボトルにあけてびっくり!

アマガエルがマレーズトラップに入っていました。

蛙は、ピットホールで時々見かけていましたが、呆れました。

クモやトビムシ、ザトウムシなど御呼びでない常連さんがいますが、カエルはやめて下さい。


Re: カエルさんに 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/02(Tue) 15:57 No.1526  引用 
キンバエの幼虫は・・・ついてそうもありませんね・・・

Re: 先日のマレーズの様子 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/08/02(Tue) 22:25 No.1529  引用 
こないだ三重県の川でピットフォールをかけたら子供スッポンが入ってておどろきましたっさ・・

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -