9979396
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ガガンボの同定お願いします。 (0) / 2: 無題 (0) / 3: ミドリバエ (1) / 4: 無題 (2) / 5: Criorhinaでしょうか? (3) / 6: シギアブ科?の一種について (0) / 7: ハナアブの同定をお願いします。 (9) / 8: ツマグロギンバエの雌でしょうか? (2) / 9: 種名を教えてください。 (2) / 10: 韓国ヤドリバエを同定お願いします。 (5) / 11: 日本産水生昆虫 第二版 双翅目目次 (1) / 12: 同定お願いします (2) / 13: ミバエか? (7) / 14: メッツゲルニクバエでよいでしょうか? (8) / 15: 日本昆虫目録双翅目の疑問点 (33) / 16: 無題 (2) / 17: 無題 (2) / 18: 双翅目入門書をご教授ください (2) / 19: 同定お願いします (2) / 20: 同定をお願いします。 (3) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

ガガンボの同定お願いします。 投稿者:鯉太朗 投稿日:2018/06/21(Thu) 15:20:40 No.9995  引用 
続けてお願いします。

徳之島の林道でみつけた大きなガガンボです。
体長は3cm近くあるような・・・
頭は赤いです。

ネットで調べたところ、沖縄本島にもこれとそっくりな種が分布するようです。

同定、よろしくお願いします。

無題 投稿者:鯉太朗 投稿日:2018/06/21(Thu) 15:11:32 No.9994  引用 
イシアブの一種でしょうか?
6月19日に、
徳之島の林道でみつけたムシヒキアブです。
毎年初夏の頃から出だします。
生息する場所や大きさが、
ハラグロオニイシアブと似ています。

暗い緑色をしていて、メタリック。
お腹の部分に白いラインあり。

ネットで検索すると、
奄美大島にも同種と思われるムシヒキアブが分布するようです。

同定よろしくお願いします。

Re: ミドリバエ 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2018/06/15(Fri) 13:16:31 No.9993  引用 
なみは様.

ミドリバエは倉橋(2010)により,
Strongyloneura prasina Bigot, 1886 シリブトミドリバエ
にシノニムにより学名変更が変更され,和名も改称されました.

倉橋 弘. 2010. 日本産クロバエ科の種目録. 有害生物 (7):66-77.

ミドリバエ 投稿者:なみは 投稿日:2018/06/15(Fri) 10:13:44 No.9992  引用 
おはようございます。
ミドリバエ Isomyia senomera が日本昆虫目録に見あたらないのですが、何かシノニム等で消されたのでしょうか?
ご教授いただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

Re: 無題 投稿者:SS 投稿日:2018/06/11(Mon) 12:46:29 No.9991  引用 
早速ご教示いただきありがとうございました!
画像を検索してみたところ、まさにこのハナアブという気がしました。モトドマリクロハナアブというのですか。ハナアブによって花の好みがあるのは面白いです。

生態画像だけでの質問で失礼致しました。まるっきりの素人ですが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

Re: 無題 投稿者:pakenya 投稿日:2018/06/11(Mon) 09:30:11 No.9990  引用 
SSさま、投稿ありがとうございます。

画像のハナアブは、Cheilosia属の♀です。この属には60種以上が日本に分布しており、まだ分類が十分検討されていないグループです。

その中にあっては、翅の中央部に暗色班を持つこと、中胸背の後半部が黒色の立毛によるバンドが形成されていること、ころっとした丸っこい体型であることから、Ch. motodomariensis :モトドマリクロハナアブであると思われます。

本種はセリ科の花が好きなようで、北日本や本州山岳部では夏場にハクサンボウフウやシシウドなどで普通に見られます。

無題 投稿者:SS 投稿日:2018/06/10(Sun) 15:33:23 No.9988  引用 
初めて投稿させていただきます。
同定して頂きたいのですが、画像は今月の8日、山形県新庄市にて撮影したハナアブです。
オオハナウド?の花がちょうど満開に咲いており、このハナアブがたくさん蜜を舐めに訪れていました。
当日網を持っていかなかったため、生体写真のみとなってしまって恐縮です。
よろしくお願いいたします。

Re: Criorhinaでしょうか? 投稿者: 投稿日:2018/06/06(Wed) 21:51:14 No.9987  引用 
茨城@市毛 様

ご教示ありがとうございました。
ハラスジキムネモモブトハナアブという種名をはじめて耳にしました。
大きなハナアブの世界もまだまだ奥深いのですね。
今後とも、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

シギアブ科?の一種について 投稿者:木佐浩之 投稿日:2018/06/06(Wed) 20:20:48 No.9986  引用 
画像は四国東部の標高800m位の山で見つけたアブです(5/26)。
体型から判断してシギアブ科でよろしいでしょうか?
ネット上で見つけたArthroceras japonicum Nagatomi(ツノヒゲシギアブ)と似ていると思いますが、同種かどうかは分かりません。
詳しい方のご見解を聞かせていただければ幸いです。

Re: Criorhinaでしょうか? 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2018/06/05(Tue) 22:19:43 No.9985  引用 
蕗様.

御推測どおり,ハラスジキムネモモブトハナアブというCriorhinaの1種と思われます.

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -