49584931
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 無題 (1) / 2: 無題 (0) / 3: 無題 (2) / 4: ミズアブ科?不明種について (4) / 5: これはなんでしょうか? (2) / 6: ハチモドキバエ? (3) / 7: ハナアブ科不明種 (2) / 8: 無題 (0) / 9: 続きです (2) / 10: ハイジマハナアブについて (5) / 11: Protopiophilaでしょうか? (7) / 12: クロハナアブの仲間? (0) / 13: ハチモドキバエの一種? (6) / 14: 京都府で得られたショウジョウバエ (4) / 15: タマバエの一種でしょうか? (2) / 16: むし (2) / 17: ヤドリバエ科Triarthria属 (7) / 18: 無題 (1) / 19: Leptodromiella属? (1) / 20: Bicellaria早春のヒメセダカオドリバエ? (4) /


[ 指定コメント (No.4869) の関連スレッドを表示しています。 ]

フトハチモドキバエのオス? 投稿者:平群庵 投稿日:2008/09/21(Sun) 14:41:13 No.4861  引用 
いつもお世話になります。
フトハチモドキバエのオスかと思うのですが絵合わせの写真がなく、腹が細いので「フト」を疑ってしまいます。
何者でしょうか? 
体長:15mm 2008年7月 奈良県平群町 建物の壁


Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:茨城_市毛 投稿日:2008/09/24(Wed) 18:10:15 No.4864  引用 
平群庵様.

フトハチモドキバエ Eupyrgota fuscaに比べ,翅の暗色部が少ないようです.

別の角度の写真はありませんか?

Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:平群庵 投稿日:2008/09/24(Wed) 19:05:35 No.4866  引用 
別の角度写真です

Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:茨城_市毛 投稿日:2008/09/24(Wed) 21:05:46 No.4867  引用 
平群庵様.

今回の質問に答えるのに,色々と文献を調べてみました.

やはり極東の昆虫の検索でしか日本産のデガシラバエ科を調べることは出来ないようです.

デガシラバエ科を書いた,Korneyev&NarchukはHering等のタイプ標本も調べているので,かなり精度は高いと思います.

残念ながら,E. fuscaやE. flavopilosaのタイプは調べていないのですが,旧北区やエチオピア区等のデガシラバエ科は彼が一番詳しいようです.

さて,写真のほうは,
やはり,翅の先端1/4ほどが暗色で,腿節の大半が黄褐色なので,Eupyrgota luteola (Coquillett, 1898) オオハチモドキバエと思われます.

フトハチモドキバエEupyrgota fusca Hendel, 1914は,腿節全体が黒褐色で,翅も広く暗色とされています.

なお,体毛が赤褐色な場合はEupyrgota flavopilosa (Hendel, 1914)となりますが,この種は原記載以来記録が無いようです.

では,また.

Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:平群庵 投稿日:2008/09/24(Wed) 23:44:07 No.4868  引用 
市毛様  
文献を調査していただき恐縮です。
ネット上ではオオハチモドキバエは希少ということになっていて情報が不足しています。私のように趣味で生き物の写真を撮っている者には名前が調べやすいありふれた虫でよいと思っているのですが、時折変なやつに遭遇してしまいます。
ありがとうございました。

Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:茨城_市毛 投稿日:2008/09/25(Thu) 21:33:54 No.4869  引用 
平群庵様.

確かに,レッドデータなどに出てきますね.

各県でレッドデータに双翅目をリストアップしていますが,まともに同定出来る資料が無い種類が多いので困ります.

トキの放鳥のニュースがさかんに流れていますが,双翅目のような地味な研究にも国費を投入してほしいものです.

ロシアなどもソ連崩壊後は研究費が少なくなり,100人に1台しかコピー機が無いとの話も聞いていますが,それでも極東の昆虫の検索には100科以上の双翅目がまとめられています.
内容的にレベルが低い科もあるようですが,とりあえず検索出来るだけでも羨ましいです.

Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:pieris 投稿日:2008/10/05(Sun) 08:33:05 No.4881  引用 
皆様こんにちは
このスレッドを拝見し、以前フトハチモドキバエとしていた画像をオオハチモドキバエに訂正いたしました。ありがとうございました。画像データは長崎県大村市黒木渓谷 2004.07.12 です。


Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:茨城_市毛 投稿日:2008/10/05(Sun) 16:43:35 No.4882 ホームページ  引用 
pieris様.

確かに,Korneyev & NarchukがオオハチモドキバエEupyrgota luteolaとしている種類のようですね.

参考までに,Korneyev & Narchukの図を貼っておきます.
図4.E. luteola, 図10-11.フトハチモドキバエE. fusca;
図4,11. 翅, 図10.♀中腿節.


Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:pieris 投稿日:2008/10/05(Sun) 19:26:24 No.4883  引用 
市毛様
大変ありがとうございます。ハエ目は気付くたびに撮影しているのですが、むやみに画像が増えるだけの体たらくです。ここなどでやり取りしていらっしゃる内容を見せていただいて、自力で可能と判断できたものだけを自分の保存画像とほそぼそと照合しています。
勉強をすればそれに越したことはないのですが、ハエ目は膨大すぎてなかなかとっかかれません。
またのお力添えを、厚かましくもお願いいたします。

Re: フトハチモドキバエのオス? 投稿者:茨城_市毛 投稿日:2008/10/06(Mon) 18:29:12 No.4894 ホームページ  引用 
pieris様.

私も,10年ほど前にハエ類を集め始めた際には,手当たりしだいに標本にしてみましたが,種名が判明したのは極一部です.
未解明の標本が溜まっています;^_^)

文献も千数百件程集めてみましたが,断片的な情報が大半なので種名まで到達できるものは少ないようです.
もっとも,ハナアブ科の文献は2000件以上集めていますから,さらに色々な文献を読むことによって解明できる場合もあると思います・・・・

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -