12659357
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 淡色のキアブモドキ (4) / 2: チョウバエ (2) / 3: クロバエキノコバエ?の仲間? (2) / 4: 続けて(2) (2) / 5: 続けて (0) / 6: このアブの名前、教えてください。 (0) / 7: 富士山のアブについて (2) / 8: 無題 (2) / 9: 何というハエでしょうか (2) / 10: 双羽目昆虫の文献 (1) / 11: ガガンボダマシでしょうか? (4) / 12: サッポロアシナガムシヒキについて (2) / 13: アシナガムシヒキについて (2) / 14: 富士山麓のアブについて (2) / 15: 不明種アブ (4) / 16: この黄色いハエの名前を教えてください (2) / 17: 同定のお願い (2) / 18: ハエorアブ (2) / 19: ガガンボの仲間でしょうか? (3) / 20: このガガンボの名前を教えてください (3) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (100kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

淡色のキアブモドキ 投稿者: 投稿日:2019/09/11(Wed) 17:37:19 No.10242  引用 
お世話になります。
8月下旬頃、淡色のキアブモドキが採れました。
体長:8mm
採集地:青森県
よろしくお願いいたします。


Re: 淡色のキアブモドキ 投稿者: 投稿日:2019/09/11(Wed) 17:38:10 No.10243  引用 
画像2

Re: 淡色のキアブモドキ 投稿者: 投稿日:2019/09/11(Wed) 17:38:57 No.10244 ホームページ  引用 
画像3

Re: 淡色のキアブモドキ 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/09/11(Wed) 20:53:18 No.10245  引用 
蕗 様.

腹部第1背板に大きな膜質部があるので,Solvaモモブトキアブモドキ属のようです.
触角鞭節と複眼高さとの比率などを調べないと種名まではわかりません.また,ここまで体色が淡い個体は初めてみました.

Re: 淡色のキアブモドキ 投稿者: 投稿日:2019/09/13(Fri) 17:51:58 No.10246  引用 
茨城@市毛 様

毎回ありがとうございます。
頭部に少し角度がついてしまいますが、こちらの画像で確認できますでしょうか。

チョウバエ 投稿者:混沌 投稿日:2019/08/25(Sun) 17:38:50 No.10230 ホームページ  引用 
はじめまして。

掲示板の過去記事読むと、チョウバエの写真での同定は困難なようですが、それでも、もし分かれば…と一縷の望みを託して、出します。

やっぱりわからないということであれば、それがわかればまた価値があります。

よろしくお願いいたします。


Re: チョウバエ 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/08/26(Mon) 19:39:16 No.10231  引用 
混沌 様.

体長4mmほどであれば,Clogmia albipunctataオオチョウバエの可能性が高いと思われます.

Re: チョウバエ 投稿者:混沌 投稿日:2019/09/08(Sun) 20:06:59 No.10241 ホームページ  引用 
ありがとうございます。

大きさは、4mmくらいでしたかね…。
この翅の色は初めて見た(ような気がする)のですが、オオチョウバエで調べると、この翅の色、出てきますね。

自宅からだとこの掲示板、ブロックされるのでお礼が遅くなりましたこと、お許しください。

クロバエキノコバエ?の仲間? 投稿者:いちご 投稿日:2019/09/01(Sun) 21:29:06 No.10238  引用 
約2mmのハエをイチゴの培地で確認したのですが、クロバエキノコバエの仲間でしょうか?お手数ですが、ご助言願います。

Re: クロバエキノコバエ?の仲間... 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/09/03(Tue) 21:21:37 No.10239  引用 
いちご様.

少々翅脈が見づらいのですが,クロバネキノコバエの可能性が高いと思われます.

Re: クロバエキノコバエ?の仲間... 投稿者:いちご 投稿日:2019/09/03(Tue) 22:45:17 No.10240  引用 
茨城@市毛様
お忙しい中、ご回答下さいまして誠にありがとうございます。
ご助言ありがとうございます。
後日、翅脈を拡大して撮影したものも投稿したいと思います。

続けて(2) 投稿者: 投稿日:2019/09/01(Sun) 12:17:41 No.10235  引用 
体長L=17mm。
モンスズメバチに似ていると思われます。


Re: 続けて(2) 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/09/01(Sun) 16:06:39 No.10236  引用 
くらみ様

写真のハナアブはChrysotoxum grande オオヒゲナガハナアブです.

Re: 続けて(2) 投稿者: 投稿日:2019/09/01(Sun) 19:23:37 No.10237  引用 
> くらみ様
>
> 写真のハナアブはChrysotoxum grande オオヒゲナガハナアブです.

有難うございました.標本ラベルに記入でき助かりました。
今後ともご指導のほどよろしくお願いします。

続けて 投稿者: 投稿日:2019/09/01(Sun) 11:48:23 No.10234  引用 
写真2枚目です。

このアブの名前、教えてください... 投稿者: 投稿日:2019/09/01(Sun) 11:44:16 No.10232  引用 
採集地:鳥取県大山町阿弥陀堂下(駐車場付近)
参道石段脇の白い花(セリ科)にきた。
よろしくお願い申し上げます。

富士山のアブについて 投稿者:HM 投稿日:2019/08/19(Mon) 23:08:14 No.10227  引用 
たびたびのお願いで恐縮です。
富士山の1400m地点で撮影したアブの画像を見ていただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。


Re: 富士山のアブについて 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/08/24(Sat) 22:31:27 No.10228  引用 
HM様.

写真のハナアブは,Matsumyia jesoensis オオモモブトハナアブもしくはMatsumyia nigrofaciesカオグロオオモモブトハナアブです.

Re: 富士山のアブについて 投稿者:HM 投稿日:2019/08/25(Sun) 16:44:30 No.10229  引用 
茨城@市毛様

ご教示ありがとうございました。
たいへん参考になりました。
今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします。 HM

無題 投稿者:HM 投稿日:2019/08/18(Sun) 20:05:25 No.10224  引用 
富士山の標高1400m地点で撮った画像を見ていただけますでしょうか。別々の場所で同じようにコケの上に飛来する様子を観察しました。よろしくお願いいたします。

Re: 無題 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/08/18(Sun) 20:29:39 No.10225  引用 
HM様.

写真が小さいので辛いのですが,べッコウガガンボの仲間の♂と思われます.

Re: 無題 投稿者:HM 投稿日:2019/08/19(Mon) 22:42:59 No.10226  引用 
茨城@市毛様

写真が小さくて申し訳ありませんでした。
ベッコウガガンボで間違いないようです。
ありがとうございました。

                 HM

何というハエでしょうか 投稿者:waiwai 投稿日:2019/08/15(Thu) 05:36:41 No.10221  引用 
初めまして。
近所の川岸で見つけました。
ハエの仲間と思いますが、その先がさっぱり。
ご教示よろしくお願いいたします。


Re: 何というハエでしょうか 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/08/15(Thu) 20:31:53 No.10222  引用 
waiwai様.

写真のハエは,ヤドリバエ科のCylindromyia brassicariaアカヒョウタンハリバエか,その近縁種と思われます.

なお,投稿の際には撮影場所(地名)をご記入願います.

Re: 何というハエでしょうか 投稿者:waiwai 投稿日:2019/08/16(Fri) 06:00:50 No.10223  引用 
茨城@市毛様

ご教示ありがとうございます。
撮影場所は、東京都北区の荒川岸です。

双羽目昆虫の文献 投稿者:フォトナ 投稿日:2019/07/29(Mon) 22:09:56 No.10218  引用 
お世話になります。
「写真集 ハナアブ300」という自費出版の文献があるようですが
こちらの入手は現在は可能でしょうか?
絶版状態なら入手難度や相場等教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Re: 双羽目昆虫の文献 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/08/01(Thu) 07:39:22 No.10219  引用 
フォトナ様.

「写真集 ハナアブ300」は,2009年に双翅目談話会研究資料(3)として発行した図鑑で,絶版状態です.

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -