11065471
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 不明直縫群(マドアブ科?) (6) / 2: 初めまして。科レベルでもわかると嬉しいです。 (3) / 3: 本日の1枚 クロバエ科の1種 (7) / 4: 同定お願いします (2) / 5: マルボシヒラタハナバエ? (2) / 6: アブラコバエ科の一種?(Chamaemyidae sp.?) (4) / 7: このDipteraはなんでしょうか? (7) / 8: ご教授ください (1) / 9: 富士山のハエについて (2) / 10: シロオビハリバエに似たハエ (6) / 11: 無題 (5) / 12: 富士山のハナアブについて (2) / 13: 同定お願いします (6) / 14: 双翅目談話会入会について (2) / 15: 西表島のイシアブ (2) / 16: ヤチバエの仲間でしょうか? (2) / 17: サシチョウバエの寄生者? (0) / 18: ミドリバエ (2) / 19: シギアブ科?の一種について (2) / 20: ガガンボの同定お願いします。 (2) /


[ 指定コメント (No.6429) の関連スレッドを表示しています。 ]

渓流のハナアブ 投稿者: 投稿日:2010/07/18(Sun) 22:16:19 No.6425  引用 
2010.7.17鈴鹿市の山地,渓流沿いの草地で出会いました。
体長は約12ミリ。腿は太いが腹はそんなに長くない。種名は判りますでしょうか?


Re: 渓流のハナアブ 投稿者: 投稿日:2010/07/18(Sun) 22:19:10 No.6426  引用 
角度を変えて。
よろしくお願いします。


Re: 渓流のハナアブ 投稿者:pakenya 投稿日:2010/07/19(Mon) 09:53:48 No.6429  引用 
田中川さん、こんにちは。

このハナアブは、ハラアカハラナガハナアブ:Chalcosyrphus (Xylotomima) frontalis (Shiraki et Edashige, 1953)のメスです。

ハラナガハナアブ属の中では比較的ポピュラーな種で、各種の花に来ています。出現期間も春から夏までと長いので、フィールドで出会う機会も多いんでしょうね。

Re: 渓流のハナアブ 投稿者: 投稿日:2010/07/19(Mon) 11:13:38 No.6430  引用 
pakenyaさん,ありがとうございます。
比較的ポピュラーな種だったのですね。登山者以外はめったに行けない場所だったので,てっきり珍品だと思い込んでいました。私にとっては初めての出会いでした。もっといろんな環境へも出かけてみようかと思います。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -