48062845
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: Leptodromiella属? (1) / 2: Bicellaria早春のヒメセダカオドリバエ? (4) / 3: ヒロクチバエ (2) / 4: 無題 (2) / 5: ハエハンドブック刊行のお知らせ (0) / 6: スイセンハナアブでしょうか?2 (2) / 7: スイセンハナアブでしょうか?3 (0) / 8: スイセンハナアブでしょうか?1 (0) / 9: ミギワバエ科でしょうか-2 (2) / 10: ミギワバエ科でしょうか (0) / 11: ミズアブ科?不明種について (2) / 12: ネグロクサアブ?の抜け殻 (6) / 13: 小笠原の海のユスリカ? (3) / 14: ショウジョウバエの同定について (0) / 15: ヤドリバエ科Peleteria属 (6) / 16: ヒコサンアリヅカノミバエAenigmatias gotoi Disneyでしょうか? (3) / 17: ムシヒキアブでしょうか? (7) / 18: ハネオレバエ(ハネオレホソバエ)でしょうか?? (1) / 19: ハネナガケブカミバエでしょうか? (6) / 20: ハナレメイエバエ科でよいでしょうか? (0) /


[ 指定コメント (No.1883) の関連スレッドを表示しています。 ]

こんにちは 投稿者: 投稿日:2005/11/05(Sat) 16:11 No.1883 ホームページ  引用 
その節はお世話様でした。

埼玉県の白岡で11月5日に撮影しました。
今の時期急に見かけるようになりました。
ヒメフンバエかと思いましたが、図鑑などでは春の撮影となっていましたので、もしかして違うかなぁ・・と持ってまいりました。よろしくお願いします。


Re: こんにちは 投稿者: 投稿日:2005/11/05(Sat) 16:29 No.1884  引用 
これはヒメフンバエでいいと思います。
ヒメフンバエは春先から秋まで発生を繰り返しているようです。(地方によって年に何回親になるかは違うと思いますが・・)

Re: こんにちは 投稿者: 投稿日:2005/11/05(Sat) 19:18 No.1885 ホームページ  引用 
何時も早々と返信していただきありがとうございます。

昆虫として見ていると、特別の生き物のような錯覚を起こしてしまいますが、ハエという意味では繁殖能力があるのには間違いないようですね。
ありがとうございました。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -