13176293
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: キンバエの仲間について (1) / 2: ナガレフンバエでしょうか? (9) / 3: クロハナアブの一種? (5) / 4: 同定のお願い (4) / 5: ギフダイミョウガガンボ? (4) / 6: フンバエ科でしょうか? (2) / 7: 同定をお願いします。 (1) / 8: 種名を教えてください (2) / 9: ミバエ(だと思う)同定のお願い (5) / 10: ヤチバエの仲間について (2) / 11: ヒラタアブの一種 (3) / 12: 同定のお願い (2) / 13: トゲアシイエバエ属の一種?(Phaonia sp.?) (9) / 14: Pleurocerinella sp.? (5) / 15: このハエの名前を教えてください。 (3) / 16: シロオビハリバエ? (2) / 17: ガガンボの仲間? (2) / 18: ミバエの一種でしょうか? (2) / 19: カオジロヤドリニクバエかな? (6) / 20: 続けて2 (0) /


[ 指定コメント (No.1240) の関連スレッドを表示しています。 ]

クロツヤヒラアシヒラタアブ? 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/05/07(Sat) 15:12 No.1226  引用 
先ほど家の庭の藤の花に来ておりました。
まずは全体図から・・

クロツヤヒラアシヒラタアブでよいのだろうか?


Re: クロツヤヒラアシヒラタアブ... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/05/07(Sat) 15:15 No.1227  引用 
次々出しますが、頭部側面図です。

飛んでる時はほとんど腹の紋が見えなくて・・・
採集してみたらちょっと小さな紋があって、こいつらはやばそうと感じたわけで・・


Re: クロツヤヒラアシヒラタアブ... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/05/07(Sat) 15:17 No.1228  引用 
腹部の拡大図です。

前脚を見たら広くなってたのでPlatycheirus だろうなあと思っては見たのですが・・・


Re: クロツヤヒラアシヒラタアブ... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/05/07(Sat) 15:19 No.1229  引用 
ただ、前脚の広がり方はちょっと極東ロシアの双翅目のハナアブのところのとはちょっと違うような気もするのですが・・

ただし、双翅目談話会のハナアブ図鑑の記述を見るとクロツヤヒラアシ〜〜らしいのです。


Re: クロツヤヒラアシヒラタアブ... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/05/07(Sat) 15:21 No.1230  引用 
前腿節の基部付近に生えてる黒いクセっ毛をどう見るか・・・


うむむ・・・


Re: クロツヤヒラアシヒラタアブ... 投稿者:ヒラタアブ 投稿日:2005/05/09(Mon) 04:33 No.1231  引用 
 ハエ男さんの推測どおりクロツヤヒラアシヒラタアブでいいと思います。本種の特徴として、前脚先端後縁の角張りが丸いことと、前脚付節の基節後縁が角張り中央付近で最も張り出すことが挙げられますが、写真に写った前脚はその特徴をよく示しています。触角の色や前脚腿節の毛の配列・色調も本種のものとよく合致しています。

Re: クロツヤヒラアシヒラタアブ... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/05/09(Mon) 14:42 No.1234  引用 
Platycheirus urakawensis クロツヤヒラアシヒラタアブってもしかして長野県での記録はなしですか?

「ハナアブ」のケンセイさんや永井さん、平沢さんの報告では出てきてないのですが・・・


Re: クロツヤヒラアシヒラタアブ... 投稿者:ヒラタアブ 投稿日:2005/05/10(Tue) 02:45 No.1237  引用 
 大原さんのRevisionでは長野県の乗鞍岳、乗鞍高原、白馬岳、西穂高、上高地、白沢産の標本を検しています。長野県では標高1,500m以上の高山帯に主に分布しているようです。
 私の地元の北海道では低山地の種の印象が強く、5月下旬から9月上旬まで見られます。

Re: クロツヤヒラアシヒラタアブ... 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/05/10(Tue) 09:06 No.1240  引用 
ワシの家の庭のフジの花に来てたのを手づかみで採った個体なので、標高は600mってことになります。

ヒラタアブさん>英文の解説ありがとうございました〜。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -