13906878
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: オドリバエだと思うのですが・・ (3) / 2: 奄美のクシツノアブ科? (2) / 3: ツマアキツリアブ? (4) / 4: 双翅目の習性について (4) / 5: 奄美の長角亜目 (4) / 6: 君の名は? (3) / 7: 同定のお願い (3) / 8: 宣伝: 愛媛大学収蔵の双翅目のタイプ (3) / 9: ランミモグリバエでしょうか? (2) / 10: デガシラバエの仲間でしょうか? (2) / 11: 白亜紀ムシヒキアブの蛹脱皮殻 (1) / 12: 冬場に建物内で見つかったアブ (2) / 13: クロハナアブの仲間? (2) / 14: キンバエの仲間について (1) / 15: ナガレフンバエでしょうか? (9) / 16: クロハナアブの一種? (5) / 17: 同定のお願い (4) / 18: ギフダイミョウガガンボ? (4) / 19: フンバエ科でしょうか? (2) / 20: 同定をお願いします。 (1) /


[ 指定コメント (No.1176) の関連スレッドを表示しています。 ]

このハナアブどなたですか? 投稿者:バグリッチ 投稿日:2005/04/17(Sun) 18:45 No.1147  引用 
こんちは。

 昨日 画像のようなハナアブを捕まえました。

 普通種と思いますが、何者か教えてください。

 場所は、埼玉県の飯能です。


Re: このハナアブどなたですか? 投稿者:バグリッチ 投稿日:2005/04/17(Sun) 18:47 No.1148  引用 
もひとつ、顔です。

Re: このハナアブどなたですか? 投稿者:バグリッチ 投稿日:2005/04/17(Sun) 18:49 No.1149  引用 
最後に、足です。

Re: このハナアブどなたですか? 投稿者:ヒラタアブ 投稿日:2005/04/18(Mon) 11:36 No.1155  引用 
 うーん・・・。やばいのがでてきましたね。これは北海道では結構とれていますが、本州でもとれましたか!私自身、10年程前からその存在は認識しておりましたが、腑に落ちないところがあり、発表を躊躇している種です。Melangyna(Meligramma)cingulataという日本未記録種である可能性が一番高いのですが、若干ヨーロッパの本種とは違うようなところもあり、未記載種という可能性も残されています。最近さぼってて日本未記録ネタをためこんでます。すいません。

Re: このハナアブどなたですか? 投稿者:ハエ男 投稿日:2005/04/18(Mon) 13:04 No.1157  引用 
やっぱし・・・この手のはやばそうだなと思って静観してたのですが・・・

こわいなあ・・・ハナアブ・・

Re: このハナアブどなたですか? 投稿者:バグリッチ 投稿日:2005/04/18(Mon) 21:59 No.1161  引用 
こんちは。いろいろありがとうございます。

 この種は、沢沿いの イヌシデ(ORアカシデ)の花を
スイーピングしていくつか入ったのもです。

 とりあえず2♂が手元にあります。

 ご入用でしたら、お知らせください。

 

Re: このハナアブどなたですか? 投稿者: 投稿日:2005/04/18(Mon) 22:25 No.1163  引用 
こんばんは。

私のところでも採れており、某ヨーロッパのハナアブ研究者の意見ではEusyrphus cingulata Matsumura 1917に該当するのではないかとコメントがつきました。

松村のタイプ標本と比較を考えております。(この学名は、Melangyna属に変更した場合、M. cingulata Egger, 1860のホモニムになるので種名の変更が必要となります。)

Re: このハナアブどなたですか? 投稿者:ヒラタアブ 投稿日:2005/04/20(Wed) 09:23 No.1174  引用 
 おっと!ちょっと見ないうちに書き込みが増えてましたね!ヨーロッパの研究者がEusyrphus cingulata Matsumura,1917ではないかと判定したとのことですが、そうではないと思います。本種の原記載では、触角が黒色、口縁、頬が黒色、複眼が密に毛に覆われる、腹部背板第2節の斑紋が第3〜4節の斑紋に比べて顕著に小さい、後脚は膝のみ黄色で他は黒色である旨が説明されており、バグリッチさんの写真の種と異なることは明らかです。
 ただ、標本をよく見てみると、口縁が黄色であることと、腹部斑紋の特徴から、M.(M.) cingulata Egger,1860ではなくて、M.(M.) triangliferaの方が正解かもしれません。失礼しました。こちらも北海道では採れてますが、まだ未発表です。

Re: このハナアブどなたですか? 投稿者: 投稿日:2005/04/20(Wed) 21:51 No.1176  引用 
ヒラタアブ様。

書いた後で、原記載を見ていないのに気が付きましたが、削除パスワードを忘れ削除できないでいる間に書かれてしまいましたm(__)m 
ヨーロッパの研究者の勘違いですかねm(__)m
自分が送った標本と手元の標本の番号が間違っていなければ良いのですが(^^ゞ

すみませんm(__)m

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -