48587697
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ハチモドキバエの一種? (0) / 2: タマバエの一種でしょうか? (2) / 3: むし (2) / 4: ヤドリバエ科Triarthria属 (7) / 5: 無題 (1) / 6: Leptodromiella属? (1) / 7: Bicellaria早春のヒメセダカオドリバエ? (4) / 8: ヒロクチバエ (2) / 9: 無題 (2) / 10: ハエハンドブック刊行のお知らせ (0) / 11: スイセンハナアブでしょうか?2 (2) / 12: スイセンハナアブでしょうか?3 (0) / 13: スイセンハナアブでしょうか?1 (0) / 14: ミギワバエ科でしょうか-2 (2) / 15: ミギワバエ科でしょうか (0) / 16: ミズアブ科?不明種について (2) / 17: ネグロクサアブ?の抜け殻 (6) / 18: 小笠原の海のユスリカ? (3) / 19: ショウジョウバエの同定について (0) / 20: ヤドリバエ科Peleteria属 (6) /


[ 指定コメント (No.11640) の関連スレッドを表示しています。 ]

Leptodromiella属? 投稿者:山本 投稿日:2024/05/26(Sun) 15:16:36 No.11640 ホームページ  引用 
No.5318のLeptodromiella属に似ています
腹部末端がササキリモドキやクダマキモドキ・カヤキリ・ヒサゴクサキリ・ヤブキリみたいになっています。
桜の開花前、ヒメセダカオドリバエBicellariaを水仙や笹の葉サラサラ採っていたら草地の奥の果樹園・クヌギ林・杉林の林縁や林内で採れました。 メスの腹部末端が産卵管状になっているLeptopezaの記事はNo.3447と2966で拝見しました。他にも「蝶やハエには蜂やキリギリスのような真の産卵管は無い」という
三枝先生のコメントがあったと思いますが、何番の記事か分かりません。 いったん失ったものを再構築したのは、何かに産み込むためにまた必要になったのでしょうか? 来春メスの産卵行動を見てみたいです。


Re: Leptodromiella属? 投稿者:山本 投稿日:2024/05/26(Sun) 15:19:08 No.11641 ホームページ  引用 
Leptodromiella属? 横から見たところです。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -