48064228
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: Leptodromiella属? (1) / 2: Bicellaria早春のヒメセダカオドリバエ? (4) / 3: ヒロクチバエ (2) / 4: 無題 (2) / 5: ハエハンドブック刊行のお知らせ (0) / 6: スイセンハナアブでしょうか?2 (2) / 7: スイセンハナアブでしょうか?3 (0) / 8: スイセンハナアブでしょうか?1 (0) / 9: ミギワバエ科でしょうか-2 (2) / 10: ミギワバエ科でしょうか (0) / 11: ミズアブ科?不明種について (2) / 12: ネグロクサアブ?の抜け殻 (6) / 13: 小笠原の海のユスリカ? (3) / 14: ショウジョウバエの同定について (0) / 15: ヤドリバエ科Peleteria属 (6) / 16: ヒコサンアリヅカノミバエAenigmatias gotoi Disneyでしょうか? (3) / 17: ムシヒキアブでしょうか? (7) / 18: ハネオレバエ(ハネオレホソバエ)でしょうか?? (1) / 19: ハネナガケブカミバエでしょうか? (6) / 20: ハナレメイエバエ科でよいでしょうか? (0) /


[ 指定コメント (No.11477) の関連スレッドを表示しています。 ]

隠岐島後の海辺近くで採集したハ... 投稿者: 投稿日:2023/09/02(Sat) 18:37:37 No.11477  引用 
初めてご相談させていただきます。
甲殻類の研究をしている友人が隠岐諸島島後の海岸近くで今年の5月11日に採集したハエなのですが,同定にお力添えいただけないでしょうか。
採集地は草むらか,海辺なら礫海岸だったそうです(一緒のラベルで入ってた他の虫は,主に草むらにいるであろう種でしたが,海辺で採っただろうコホソトビミズギワゴミムシもありました)
Twitterでは,ハナレメイエバエ亜科の親水性の捕食性イエバエ科,フンバエ科かハナバエ科あたりの種ではないかとご教示いただきました。
隠岐の生物相調査の一環で採集したため,記録がない種であれば共著で報告したいとのことで,もし見ていただけるようでしたら手元にある2個体の標本をお送りいたします。
恐れ入りますが,よろしくお願いいたします。


Re: 隠岐島後の海辺近くで採集し... 投稿者: 投稿日:2023/09/03(Sun) 21:44:51 No.11480  引用 
 やかん 様

連絡先等のメールをしました.
もしよろしければお送りください.

Re: 隠岐島後の海辺近くで採集し... 投稿者:やかん 投稿日:2023/09/03(Sun) 23:02:26 No.11481  引用 
大宮 様

温かいご連絡誠にありがとうございました。
返信させていただきましたので,よろしくお願いいたします。

Re: 隠岐島後の海辺近くで採集し... 投稿者: 投稿日:2023/09/17(Sun) 22:00:14 No.11493  引用 
標本を調べましたので,掲示板にも結果の報告をします.
Anthomyiidae ハナバエ科の,Fucellia apicalis Kertesz, 1908 ツマグロイソハナバエ (旧称ノトツマグロイソバエ) でした.

本種は既に隠岐諸島から報告されているようです.
http://www.green-f.or.jp/kenhou/oki_kontyu/Sbhgf_23_001.pdf

右のオスは翅の先端の黒斑が無いように見えますが,実際にはごく薄く色がついており,テネラルであると思われます.
交尾器を解剖したところ,F. apicalis であると確認できました.


Re: 隠岐島後の海辺近くで採集し... 投稿者: 投稿日:2023/09/17(Sun) 22:01:24 No.11494  引用 
右のメスは前脚が無く,同定形質のひとつである前脛節の後剛毛が確認できませんが,
腹端部を解剖したところ,第6腹板が大きく幅広いので,やはり同種であると確認できました.

本種と近縁種についての文献は以下の通りです.
范ほか,1988. 中国経済昆虫志 第三十七冊 双翅目 花蝿科.
堀克重,1961. 能登内浦の磯に棲息するFucellia apicalis Kertesz について.金沢大学理学部能登臨海実験所年報,(1): 36-39.
Hori, K. & Kurahashi, H. 1969. Notes on the five Japanese species of the genus Fucellia Rob.-Desvoidy (Dipt., Anthomyiidae). Sci. Rep. Kanazawa Univ., 14(2): 237-252.
Suh, S. 2019. Insect fauna of Korea. Volume 5, Number 4. Anthomyiidae. Arthropoda: Insecta: Diptera: Muscoidea. iv + 217pp. National Institute of Biological Resources.

ついでですが,近隣諸国の文献を比べると,中国経済昆虫志224ページの第5腹板の図で,
676がF. chinensis ,679がF. boninensis と書かれているのは,おそらく逆であろうと思います.

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -