16468610
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: よろしくお願いします。 (4) / 2: イシアブの仲間 (4) / 3: クロコバエ科?でしょうか (2) / 4: 岩手県のシラミバエ (4) / 5: ヤドリバエ科の昆虫について (4) / 6: トゲハネバエでしょうか? (14) / 7: ヤチバエ科でしょうか (2) / 8: 洞窟で採集したハエについて (1) / 9: ハナアブ類 (2) / 10: ハナアブ類 (2) / 11: ハエ類 (2) / 12: ハエ類 (4) / 13: ハマダラミバエについてご相談 (7) / 14: 日本のキマダラガガンボ属Epiphragmaの4種 (7) / 15: 同定をお願いします (2) / 16: 同定できず・・・ (5) / 17: クシヒゲガガンボの一種と思いますが (4) / 18: よろしくお願いします。 (7) / 19: よろしくお願いします。 (2) / 20: キノコバエさんの繭? (4) /


[ 指定コメント (No.10819) の関連スレッドを表示しています。 ]

よろしくお願いします。 投稿者:take 投稿日:2020/08/06(Thu) 00:13:50 No.10819  引用 
度々すみません。ユスリカ科でしょうか?触覚刺毛のみで判断したのですが。

Re: よろしくお願いします。 投稿者:take 投稿日:2020/08/06(Thu) 00:14:35 No.10820  引用 
翅脈です。

Re: よろしくお願いします。 投稿者: 投稿日:2020/08/06(Thu) 01:19:07 No.10821  引用 
taka 様
ユスリカに間違いありません。
色彩、体形、翅脈などから判断すると、クロユスリカのようです
Benthalia dissidens

Re: よろしくお願いします。 投稿者: 投稿日:2020/08/06(Thu) 09:35:34 No.10824  引用 
take 様
先の回答、訂正いたします。このユスリカは雄ですが、交尾器はどのようになっていますか?写真では分かりにくいですが、交尾器の先端の把握器が後方に伸張していますか、それとも内側に折れ曲がっていますか?まっすぐ伸びていればユスリカ亜科、内側に折れ曲がっているようでしたらエリユスリカ亜科の種となります。先にクロユスリカとしましたが、よく見ると翅の前縁脈(C脈)の先端が径脈との融合部を越えている様に見えます。又、翅と一緒に写っている脚(おそらく後脚けい節の先端だと思いますが)に一本の刺が見られます。このことからユスリカ亜科に含まれる種ではなく、エリユスリカ亜科に含まれる種と判断されます。写真では大きさもわかりませんので、属までの決定は出来ません。
クロユスリカはユスリカ亜科に含まれますので、先の回答は完全な早とちりでした。

Re: よろしくお願いします。 投稿者:take 投稿日:2020/08/06(Thu) 20:21:36 No.10825  引用 
 エリユスリカ様

 ご回答ありがとうございます。
エリユスリカ亜科というものがあるのですね。勉強になります。北隆館の原色昆虫大図鑑には未掲載で、双翅目は奥が深いなと感じています。別角度から写真をのせますが、おそらく把握器はまっすぐ伸長しているように見えます。どうでしょうか?


Re: よろしくお願いします。 投稿者:take 投稿日:2020/08/06(Thu) 20:23:36 No.10826  引用 
 これは別個体になりますが、こちらの方は内側に折れ曲がっている感じがします。3匹捕獲したのですが、どちらも同じ場所でした(2020.3.26)。

Re: よろしくお願いします。 投稿者: 投稿日:2020/08/06(Thu) 20:40:05 No.10827  引用 
take様
把握器は内側にたたみ込まれています。真っ直ぐ後方に伸びているように見えるのは基節(gaonocoiste)です。
この写真はエリユスリカ亜科であることを示しています。

Re: よろしくお願いします。 投稿者:take 投稿日:2020/08/06(Thu) 21:41:15 No.10828  引用 
 エリユスリカ様

 ありがとうございます。基節というのですね。
上の写真についても、詳しく見てみたいと思います。
ご丁寧にありがとうございました!!

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -