15559697
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: まくなぎNo.31到着 (2) / 2: よろしくお願いします。 (0) / 3: よろしくお願いします。 (4) / 4: 不明なハエ (2) / 5: ご教授ください (3) / 6: カトリバエ属の一種♀?(Lispe sp.♀?) (8) / 7: ご教授ください (2) / 8: Planempis亜属不明種 (5) / 9: マガリケムシヒキでしょうか? (4) / 10: M1脈が曲がってr4+5室を持つタイプのハエさん (4) / 11: キノコ×双翅目界隈の鬼... (1) / 12: 茨城@市毛様、三枝豊平様、Pakenya様、小須田貴延様 (1) / 13: 同定のお願い3 (4) / 14: 宣伝: 愛媛大学収蔵の双翅目のタイプ (4) / 15: ムシヒキアブ亜科について (3) / 16: オオシロフクモバチとヤドリバエ? (2) / 17: 同定のお願い (2) / 18: ヤドリバエ科でよいでしょうか? (4) / 19: アブ2種の鑑定をお願いします (3) / 20: 同定のお願い (2) /


[ 指定コメント (No.10312) の関連スレッドを表示しています。 ]

同定をお願いします。 投稿者: 投稿日:2019/11/02(Sat) 18:19:43 No.10310  引用 
京都府内でケガをしたフクロウを保護した所、羽毛の中から数匹出てきました。
吸血をしていたようですが、捕まえると血液が入った嚢がすぐに腹部から離れました。写真左がその嚢です。
力いっぱい潰しても死なず、翅がありながら一切飛びませんでした。
写真わかりにくく申し訳ありませんが、ご教示下さい。


Re: 同定をお願いします。 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/11/02(Sat) 22:10:35 No.10312  引用 
森 様.

写真のハエはシラミバエ科の仲間です.
嚢とされているのは,囲蛹かもしれません.

シラミバエ科が属するシラミバエ上科は蛹生類とも呼ばれており,卵ではなく終齢幼虫や囲蛹を生むそうです.

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -