33367758
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: モスクワ大学動物博物館データベース (0) / 2: スミソニアン博物館の画像データベー (0) / 3: 忘備録 台湾のWeb昆虫図鑑 (0) / 4: ハエだと思いますが・・ (2) / 5: 種名不明、ヤドリバエの一種? (2) / 6: 無題 (4) / 7: 無題 (2) / 8: Tachina amurensis♂? (3) / 9: メバエ科だと思いますが (2) / 10: Clairvilliops属でしょうか? (6) / 11: 腹部がおしゃれなハナゲバエ属 (3) / 12: Phasia aurulans ヤドリバエ科 (2) / 13: 美しい複眼 (1) / 14: ガガンボらしき虫の飛翔行動について (2) / 15: イッシキイシアブでしょうか? (0) / 16: ガガンボに寄生するダニ (2) / 17: ヤドリバエ科のLeucostoma sp.メス? (4) / 18: ご教示下さい (2) / 19: ヤドリバエ科のElfriedella sp.♂? (3) / 20: Matile氏によるツノキノコバエ科の専門書のPDF(1990) (2) /


[ 指定コメント (No.10111) の関連スレッドを表示しています。 ]

ショウジョウバエ科でしょうか? 投稿者:虫校生 投稿日:2019/03/02(Sat) 18:33:12 No.10111  引用 
はじめまして。自分は昔から虫が好きで、最近本格的に採集を始めました。しかし、双翅目は微小な種が多く、同定を困難に感じたので、双翅目について色々とご教示お願いしたく投稿させていただきます。これからよろしくお願いします。
今日、さいたま市桜区の田畑の多い地区の自宅内にて採集した個体で、大きさは3mmくらいです。
複眼が赤いこと、翅脈は、中室と第2基室がつながり、肩切目とsc切目があり、Sc脈がR1脈と融合していること、触覚に長い刺毛があることなどからショウジョウバエ科かと考えているのですが、触覚の刺毛が少ないことなどに違和感を覚え、他の科も疑っています。
ご存知の方がおりましたら教えて頂けると有り難いです。どうかよろしくお願いいたします。


Re: ショウジョウバエ科でしょう... 投稿者:虫校生 投稿日:2019/03/02(Sat) 18:37:03 No.10112  引用 
触覚です。非常に見づらい画像で申し訳ございません。

Re: ショウジョウバエ科でしょう... 投稿者:虫校生 投稿日:2019/03/02(Sat) 18:41:36 No.10113  引用 
側面です。翅脈の写真も貼りたかったのですが、翅が取ろうとしたらボロボロになってしまったため、上の画像の拡大と翅の一部の写真だけでも送ります。

Re: ショウジョウバエ科でしょう... 投稿者:虫校生 投稿日:2019/03/02(Sat) 18:53:02 No.10114  引用 
破れた翅です。

Re: ショウジョウバエ科でしょう... 投稿者:虫校生 投稿日:2019/03/02(Sat) 18:54:07 No.10115  引用 
同じく破れた翅です。

Re: ショウジョウバエ科でしょう... 投稿者:虫校生 投稿日:2019/03/02(Sat) 18:55:38 No.10116  引用 
最初の写真の拡大です。

Re: ショウジョウバエ科でしょう... 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:50:24 No.10117  引用 
虫校生 様.

翅脈以外の情報が少なく,中々写真では判断が難しいです.

下記のURLからダウンロード出来る「双翅目の科の検索表」を参考に調べて頂ければと思います.
https://ci.nii.ac.jp/naid/110007724383

Re: ショウジョウバエ科でしょう... 投稿者:虫校生 投稿日:2019/03/06(Wed) 00:59:01 No.10118  引用 
茨城@市毛 様
返信有難うございます。
北隆館の大図鑑三巻の検索表では、書かれた体の各部が手持ちの器具と技術では上手く観察できず、大雑把な検索をしてショウジョウバエ科にたどり着いてしまい、合っているか不安だったので、別の検索表を教えて下さり有難うございました。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -