11633480
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: シリアゲアリの巣のまわりのハナアブ? (3) / 2: セダカコガシラアブについて (2) / 3: ミズアブの卵でしょうか (2) / 4: アブの同定をお願いします (2) / 5: シロオビハリバエに似たハエ (9) / 6: 春のアブについて (2) / 7: 同定のお願い (2) / 8: 御殿場のアブについて (2) / 9: ショウジョウバエ科でしょうか? (7) / 10: サシチョウバエの寄生者? (1) / 11: 屋久島のヒロクチバエ科 (5) / 12: 北海道のヒロクチバエ科? その1 (2) / 13: 北海道のヒロクチバエ科?その2 (2) / 14: Familyがわかりません (5) / 15: 不明直縫群(マドアブ科?) (6) / 16: 初めまして。科レベルでもわかると嬉しいです。 (3) / 17: 本日の1枚 クロバエ科の1種 (7) / 18: 同定お願いします (2) / 19: マルボシヒラタハナバエ? (2) / 20: アブラコバエ科の一種?(Chamaemyidae sp.?) (4) /


[ 指定コメント (No.10009) の関連スレッドを表示しています。 ]

サシチョウバエの寄生者? 投稿者:てる 投稿日:2018/07/19(Thu) 17:43:14 No.10009  引用 
お尋ねさせてください。

画像はバルト琥珀のサシチョウバエの1種で、胸部に何かの幼虫らしきものが付着しています。幼虫のサイズは0.2mmくらいです。

標本が手許にあるわけではありませんので、形態学的詳細は分からないのですが、現生タクサで見られる寄生関係から推定できる方がおられましたら、アイデアをお願いします。


Re: サシチョウバエの寄生者? 投稿者:てる 投稿日:2019/02/27(Wed) 16:09:49 No.10110  引用 
Gillung et al. (2017)を見ていて、Acroceridaeの初齢幼虫との類似に気がつきました。甲虫でもNeuopteraでもないだろうとは思っていましたので、暫定的な推定です。Acroceridaeの一般的な産卵方法と卵数の多さを考えると、このようなホストではない虫への間違い寄生は多いだろうと想像できます。添付画像は同論文の図12(p.23)からの転用です。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -