10807208
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: マルボシヒラタハナバエ? (2) / 2: アブラコバエ科の一種?(Chamaemyidae sp.?) (4) / 3: このDipteraはなんでしょうか? (7) / 4: ご教授ください (1) / 5: 富士山のハエについて (2) / 6: シロオビハリバエに似たハエ (6) / 7: 無題 (5) / 8: 富士山のハナアブについて (2) / 9: 同定お願いします (6) / 10: 双翅目談話会入会について (2) / 11: 西表島のイシアブ (2) / 12: ヤチバエの仲間でしょうか? (2) / 13: サシチョウバエの寄生者? (0) / 14: ミドリバエ (2) / 15: シギアブ科?の一種について (2) / 16: ガガンボの同定お願いします。 (2) / 17: Stratiomys potamidaでしょうか? (2) / 18: 無題 (2) / 19: Criorhinaでしょうか? (3) / 20: ハナアブの同定をお願いします。 (9) /


[ 指定コメント (No.7139) の関連スレッドを表示しています。 ]

シバカワオビヒラタアブなんでし... 投稿者:まあ 投稿日:2011/10/05(Wed) 20:07:53 No.7139  引用 
またお世話になります。
9月中旬ですが、林道沿いのアザミにいました。
ハナアブの写真図鑑に載っていたのにそっくりだったのがシバカワオビヒラタアブでしたが、どうでしょうか?


Re: シバカワオビヒラタアブなん... 投稿者:まあ 投稿日:2011/10/05(Wed) 22:03:36 No.7140  引用 
写真があまりよくないのですが、横顔の写真も載せてみます。
肝心なところは写っていますでしょうか?


Re: シバカワオビヒラタアブなん... 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2011/10/05(Wed) 23:27:46 No.7141  引用 
まあ様.

いつも通り,撮影は阿武隈山地南部ですか?

 エダシゲオビヒラタアブかシバカワオビヒラタアブだと思います.判別には,高倍率で翅の第2基室周辺の微毛の分布状態を見る必要があります.(腹部斑紋と脚部の色には変異があります.)

Re: シバカワオビヒラタアブなん... 投稿者:まあ 投稿日:2011/10/06(Thu) 09:55:47 No.7142  引用 
茨城@市毛様、
コメントどうもありがとうございます。
そしてまた忘れてしまいました。
その通り、阿武隈山地標高550mぐらいです。

エダシゲオビヒラタアブかシバカワオビヒラタアブ、はずれじゃなくてほっとしてます。
でも確実な相違点が翅の第2基室周辺の微毛の分布状態にあるのですね。

私としては肉眼で何とかわかる違いを見つけたいと探してみるのですが、標本写真を見比べてみましたら、触角の上から複眼の付け根にかけて(部分名称がわかりませんが、鼻筋とでも言いましょうか・・汗!)

シバカワ→黒い毛が筋状にあるように見えます。
エダシゲ→黄色い毛が同じく筋状にあるように見えます。

これもある程度の相違点になるのなら、嬉しいんですけど。
この写真ではそれもあまりはっきりしませんので、エダシゲオビヒラタアブかシバカワオビヒラタアブということで納得です。
もっとたくさんの個体をみないとだめですね。
種の差なのか、個体差なのかもまだ全然ピンときません・・;

どうもありがとうございました。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -