13656702
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 同定のお願い (3) / 2: 宣伝: 愛媛大学収蔵の双翅目のタイプ (3) / 3: ランミモグリバエでしょうか? (2) / 4: デガシラバエの仲間でしょうか? (2) / 5: 白亜紀ムシヒキアブの蛹脱皮殻 (1) / 6: 冬場に建物内で見つかったアブ (2) / 7: クロハナアブの仲間? (2) / 8: キンバエの仲間について (1) / 9: ナガレフンバエでしょうか? (9) / 10: クロハナアブの一種? (5) / 11: 同定のお願い (4) / 12: ギフダイミョウガガンボ? (4) / 13: フンバエ科でしょうか? (2) / 14: 同定をお願いします。 (1) / 15: 種名を教えてください (2) / 16: ミバエ(だと思う)同定のお願い (5) / 17: ヤチバエの仲間について (2) / 18: ヒラタアブの一種 (3) / 19: 同定のお願い (2) / 20: トゲアシイエバエ属の一種?(Phaonia sp.?) (9) /


[ 指定コメント (No.7105) の関連スレッドを表示しています。 ]

ニクバエ科 投稿者:素人 投稿日:2011/09/02(Fri) 15:33:42 No.7103  引用 
またまた,質問させていただきます。素人です。

今回はニクバエ科のハエです。腹部背面の市松模様からニクバエ科までの特定はできました。ここから先の特定はやはり生殖器を見るしかないのでしょうか?

判別しづらい画像かもしれませんが、分かる限りのご意見よろしくお願い致します。


Re: ニクバエ科 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2011/09/02(Fri) 19:31:43 No.7105  引用 
素人様.

 ニクバエ科については,♀で種の同定が出来るのは専門的にニクバエ類研究していた数名だけと伺っています.

 どのように調べていくかについては,国立情報学研究所の論文ナビゲータ [サイニィ]で,加納六郎(1954)日本産ニクバエ類普通種の検索 を読んでみてください.http://ci.nii.ac.jp/
各部の名称や,絵解きでのニクバエ科の普通種の検索例が載っています.

 双翅目を含めた昆虫全般でも,雌雄どちらかだけでしか種名が確定できない種類が色々とあるようです.
特に,双翅目は雌雄どちらかでしか種名を確定できないケースが多いと思います.

 余談ですが,私も30年ほど前には昆虫の生態写真家を目指す若者でした.東京の本屋まで出かけて,地方では入手できない色々な図鑑も多数買い込みましたが,生態写真だけからでは絵合わせで種名が確定できないことから,撮影した虫を標本にするようになったのが収集の始まりです.
 標本収集が始まってからも,比較する近似種がないと文面を読みこなせないことから,いつの間にか写真よりも収集に方向転換してしまい,今に至っています.
今のように,デジカメ+ネット社会だったら,このような分野にのめり込んでいなかったと思います.

数年前に長男に部屋を譲る時,思い切って昔のリバーサルフィルムを殆ど廃棄しましたが,「家が建つくらいお金をつぎ込んだな」としみじみ思いました(^_^;)

Re: ニクバエ科 投稿者:素人 投稿日:2011/09/05(Mon) 15:30:18 No.7106  引用 
茨城@市毛 様

 ご回答ありがとうございます。また、とても参考になる論文まで紹介していただき、誠にありがとうございます。

 標本収集に至る経緯も興味深いものでした。これからもよろしくお願いいたします。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -