13035094
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: クロハナアブの一種? (1) / 2: 同定のお願い (4) / 3: ギフダイミョウガガンボ? (4) / 4: フンバエ科でしょうか? (2) / 5: 同定をお願いします。 (1) / 6: 種名を教えてください (2) / 7: ミバエ(だと思う)同定のお願い (5) / 8: ヤチバエの仲間について (2) / 9: ヒラタアブの一種 (3) / 10: 同定のお願い (2) / 11: トゲアシイエバエ属の一種?(Phaonia sp.?) (9) / 12: Pleurocerinella sp.? (5) / 13: このハエの名前を教えてください。 (3) / 14: シロオビハリバエ? (2) / 15: ガガンボの仲間? (2) / 16: ミバエの一種でしょうか? (2) / 17: カオジロヤドリニクバエかな? (6) / 18: 続けて2 (0) / 19: 続けて (0) / 20: イタドリに訪花するハエ (2) /


[ 指定コメント (No.5233) の関連スレッドを表示しています。 ]

シマハナアブ♀? 投稿者:アーチャーン 投稿日:2009/03/09(Mon) 12:43:55 No.5186 ホームページ  引用 
 最近は見たこともないフンバエやハナアブが載っていますが、初心者はこんな所で迷っています。
 昨年の11月下旬に東京都世田谷区西部で撮ったハナアブです。腹部に黄色の部分が全く無くありません。真っ正面からの写真が無いので良く分かりませんが、顔面の黒色中条は無いか、或いは、不明瞭の様です。
 始めはスルスミかと思ったのですが、「札幌の昆虫」を見ると、スルスミは顔面の黒色中条が明瞭で後腿節の基部は黄色と、あるので違う様です。<br>
 キョウコシマハナアブとの区別が良く分からないのですが、「ハナアブ写真集」の写真と比較すると(肝心のシマハナアブ♀のリンクが切れています、カトウハナアブ♀も・・・涙!!)、小楯板の前半に暗色の毛が密生することや縁紋の形から、残念ながら超普通種のシマハナアブ♀の可能性が大と判断しました。正しいでしょうか?
 また、「ハナアブ写真集」では、Eristalinus属の中にEristalis属が入っており、学名もこの両者が入り混じっています。これは如何なる理由によるものでしょうか(>市毛様)。
 宜しく御教示下さい。

 左の写真では腹部の紋が青白く写っていますが、現像は色温度をやや高めに現像している(黄色が強くなる)ので、実際に青白かったとお考え下さい。


Re: シマハナアブ♀? 投稿者:アーチャーン 投稿日:2009/03/09(Mon) 12:45:24 No.5187 ホームページ  引用 
 斜め前から。顔面の黒色中条は確認出来ません。

Re: シマハナアブ♀? 投稿者:アーチャーン 投稿日:2009/03/09(Mon) 12:47:33 No.5188 ホームページ  引用 
 横からの図。ハナアブの触角が有毛だとは知りませんでした。小楯板前半に黒色毛が生えているのが良く分かります。

Re: シマハナアブ♀? 投稿者:茨城_市毛 投稿日:2009/03/09(Mon) 19:39:04 No.5192 ホームページ  引用 
アーチャーン様.

これは,キョウコシマハナアブの♀の暗色型です.

シマハナアブ類は,写真で判別出来ない種類が結構あるので注意が必要です.(毛の色や密度等を調べます)

HPのEristalinus属の件は,コピー・ペーストで編集した際の修正ミスです.後で直します.

Re: シマハナアブ♀? 投稿者:アーチャーン 投稿日:2009/03/11(Wed) 11:01:40 No.5212 ホームページ  引用 
茨城_市毛様:

 御教示有難う御座います。

 市毛氏には以前もブログの誤り(シマハナアブ->キョウコシマハナアブ)を御指摘いただき、今度こそはと思ったのですが、またもや誤りでした。

 3回同じ過ちを犯すのは昔から馬鹿と相場が決まっています。もう一度間違える訳には行きません。「毛の色や密度等を調べます」とありますので、手元の写真を見比べたのですが、容易に写真のキョウコシマハナアブとシマハナアブの区別が付きませんでした。今日になり、漸く前腿節の毛がキョウコシマでは疎らで、シマでは濃密であることに気が付きました。比較した個体数が少ないので確証には程遠いのですが、これで区別が出来るものでしょうか。

 もう少し詳しく御教示いただければ幸いです。

Re: シマハナアブ♀? 投稿者:pakenya 投稿日:2009/03/12(Thu) 13:39:33 No.5230  引用 
アーチャーン様

シマハナアブとキョウコシマハナアブの識別には、前脛節の毛の生え方に着目します。

シマハナアブの脛節をほぼ正面から見た画像です。
外側(写真では上側)の毛は脛節の幅と同じぐらいの長さがあって立ち気味で、密生しています。


Re: シマハナアブ♀? 投稿者:pakenya 投稿日:2009/03/12(Thu) 13:49:48 No.5232  引用 
続いてキョウコシマハナアブです。
撮影角度が違いますが、違いはわかると思います。

毛の長さは脛節の幅よりもずっと短く、斜めに生え、シマハナアブより疎らです。

参考になりましたでしょうか。


Re: シマハナアブ♀? 投稿者:アーチャーン 投稿日:2009/03/12(Thu) 15:41:20 No.5233 ホームページ  引用 
pakenya様:

 御回答有難う御座います。これで漸く馬鹿と呼ばれなくて済みそうです。
 なお、「外側」とはdorsalと理解しますが宜しいでしょうか。

 Webでシマハナアブを検索してみると、殆どが前脛節の毛などよく見えない写真ばかりです。双翅目に関するWeb上の情報が如何にいい加減であるかを痛感しました。
 お陰様で、Webサイトで正しいキョウコシマハナアブとシマハナアブの写真を掲載することが出来そうです。有難う御座いました。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -