16938105
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ヤドリバエ? (12) / 2: ガガンボ下目の科不明種 (3) / 3: 石垣島のイシアブ (5) / 4: 小さなハエですが (5) / 5: ニクバエ? (5) / 6: Xenotachina でしょうか (8) / 7: よろしくお願いします。 (4) / 8: イシアブの仲間 (4) / 9: クロコバエ科?でしょうか (2) / 10: 岩手県のシラミバエ (4) / 11: ヤドリバエ科の昆虫について (4) / 12: トゲハネバエでしょうか? (14) / 13: ヤチバエ科でしょうか (2) / 14: 洞窟で採集したハエについて (1) / 15: ハナアブ類 (2) / 16: ハナアブ類 (2) / 17: ハエ類 (2) / 18: ハエ類 (4) / 19: ハマダラミバエについてご相談 (7) / 20: 日本のキマダラガガンボ属Epiphragmaの4種 (7) /


[ 指定コメント (No.3900) の関連スレッドを表示しています。 ]

胸背後部が金色のHybos 投稿者:茨城@市毛 燃え尽き中;^_^) 投稿日:2007/10/01(Mon) 23:10:26 No.3900  引用 
茨城県北部山地で8月に採集した,体長4mm程のHybosの1種です.

当間山のオドリバエを見ると,Hybos auriferとして記されているものと同種と思えますが,如何でしょうか?


Re: 胸背後部が金色のHybos 投稿者:アノニモミイア 投稿日:2007/10/01(Mon) 23:48:13 No.3903  引用 
同定されたとおりHybos aurifer Saigusa, 1963です.本種に類似した種は東南アジアにかなり生息していますが,日本列島の場合は私が知る限り本種だけですので,前小楯板域が金色に光るのはこれと同定して間違いないと思います.夏性のHybosでして,各地に普通です.

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -