47985578
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ヒロクチバエ (2) / 2: 無題 (2) / 3: ハエハンドブック刊行のお知らせ (0) / 4: スイセンハナアブでしょうか?2 (2) / 5: スイセンハナアブでしょうか?3 (0) / 6: スイセンハナアブでしょうか?1 (0) / 7: ミギワバエ科でしょうか-2 (2) / 8: ミギワバエ科でしょうか (0) / 9: ミズアブ科?不明種について (2) / 10: ネグロクサアブ?の抜け殻 (6) / 11: 小笠原の海のユスリカ? (3) / 12: ショウジョウバエの同定について (0) / 13: ヤドリバエ科Peleteria属 (6) / 14: Bicellaria早春のヒメセダカオドリバエ? (3) / 15: ヒコサンアリヅカノミバエAenigmatias gotoi Disneyでしょうか? (3) / 16: ムシヒキアブでしょうか? (7) / 17: ハネオレバエ(ハネオレホソバエ)でしょうか?? (1) / 18: ハネナガケブカミバエでしょうか? (6) / 19: ハナレメイエバエ科でよいでしょうか? (0) / 20: ハネフリバエ (2) /


[ 指定コメント (No.3505) の関連スレッドを表示しています。 ]

かなり使えるとは思うのですが、... 投稿者:珍カラ 投稿日:2007/05/26(Sat) 13:28:15 No.3505  引用 
八重咲きのクチナシを陽あたり良く風通しの悪いところで栽培すると
葉がベトベトしてくるのですが、そこに多種の微細な「1mm前後」の
飛ぶ虫が訪れるのですが、これってトラップとして結構有効だと思うんですが・・・

Re:トラップの目的 投稿者:ハエ男 投稿日:2007/05/27(Sun) 10:05:11 No.3507  引用 
虫を捕らえるトラップとしては有効かもしれませんね。

ただ、どういう目的でトラップをかけるのかが重要になってくると思います。

ただ単に防虫・防除のみの目的でしたら粘着式のトラップでも有効なので、お話しの八重遅咲きのクチナシでも良いかもしれませんが、かかった獲物を回収していろいろと見ようとするには問題が出てきます。(翅や体の剛毛がめちゃくちゃになっちゃいますと種の同定が難しくなるのです。)

ですから、私たちが双翅目採集のためのトラップをかける場合はできるだけ翅や剛毛を壊さないような方法はないかと試行錯誤してます。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -