12660650
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 淡色のキアブモドキ (4) / 2: チョウバエ (2) / 3: クロバエキノコバエ?の仲間? (2) / 4: 続けて(2) (2) / 5: 続けて (0) / 6: このアブの名前、教えてください。 (0) / 7: 富士山のアブについて (2) / 8: 無題 (2) / 9: 何というハエでしょうか (2) / 10: 双羽目昆虫の文献 (1) / 11: ガガンボダマシでしょうか? (4) / 12: サッポロアシナガムシヒキについて (2) / 13: アシナガムシヒキについて (2) / 14: 富士山麓のアブについて (2) / 15: 不明種アブ (4) / 16: この黄色いハエの名前を教えてください (2) / 17: 同定のお願い (2) / 18: ハエorアブ (2) / 19: ガガンボの仲間でしょうか? (3) / 20: このガガンボの名前を教えてください (3) /


[ 指定コメント (No.3077) の関連スレッドを表示しています。 ]

本日の1枚 モイワエゾカ 投稿者: 投稿日:2007/03/13(Tue) 20:39 No.3077  引用 
昨年夏に、北海道で採集したモイワエゾカPachyneura fasciataです。
体長13mmと大型なのですが、今までキノコバエの1種と思っていました。


Re: 本日の1枚 モイワエゾカ 投稿者:アノニモミイア 投稿日:2007/03/24(Sat) 13:27 No.3102  引用 
モイワエゾカは北海道では札幌周辺を含めて各地にかなり普通な種ですが,なぜか本州からは記録されていません.しかも,出典が不明なのですが,台湾にも分布することになっています.下北半島あたりには棲息していないのでしょうか.なお,この科Pachyneuridaeにはもう1種未記載種が愛知県の山地に棲息しています.メス1頭しか材料がありませんが,どなたかお持ちではないでしょうか.翅脈は同じですが,モイワに比べてはねは一様に淡黄褐色で,♀の腹端はモイワのように太くなくて,細く尖っています.これは沿海州にいる第二の既知種であるPachyneura oculataとは別です.

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -