20553729
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: デガシラバエ科の一種?でしょうか (2) / 2: 無題 (0) / 3: 無題 (2) / 4: 西穂高のガガンボ (5) / 5: 春先のアブにつきまして (2) / 6: Handbooks for the Identification of British Insectsの無料PDF集 (0) / 7: 種名がわかりません (2) / 8: ヤドリバエ科Phytomyptera属? (16) / 9: クシヒゲガガンボの仲間? (4) / 10: Sturmia属の不明種について (11) / 11: このヤチバエがわかりません (4) / 12: ムシヒキアブ交尾 (2) / 13: 流水性のテンマクエリユスリカ属幼虫の生態 (5) / 14: 全てSyngamoptera flavipes (Coquillett, 1898)? (4) / 15: ムシヒキアブ図鑑 久々の更新 (1) / 16: 2枚目です (2) / 17: よろしくお願いします。 (0) / 18: ハナアブ2種 (2) / 19: ハナアブ2種 (2) / 20: ヒメガガンボ科-Pilaria sp.? ♂ (4) /


[ 指定コメント (No.1561) の関連スレッドを表示しています。 ]

実は・・ 投稿者: 投稿日:2005/08/12(Fri) 11:14 No.1561  引用 
こないだの北陸の能登半島氷見の湧水で見つけたでっかい蚊があったのですが、湧水だからきれいな場所にいる蚊が採れたのかと思ったら・・・オオクロヤブカ・・・

こいつは蚊のなかでも相当きたない所でも住める蚊なのです・・・ちょっとショックだったな・・・あの湧き水は汚れてたのか・・・そんなとこにはイソメマトイはいるはずないだろうし・・・

そんで、昨日は裏山(陣場形山)に行ったのですが、あまりのブユの多さと虫除けを忘れていったのもあって早々に逃げ帰って来ました。ただ、そんな中、頂上のキャンプ場ではシートをしいて半袖、スカートでいちゃついてたカップル(車は地元Noじゃなかった)がいたのですが、彼らの(皮膚)がその後どうなったか大変興味があります・・・まじでどうなったかなぁ・・

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -