46840122
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ヤドリバエ科Peleteria属 (6) / 2: 小笠原の海のユスリカ? (2) / 3: Bicellaria早春のヒメセダカオドリバエ? (3) / 4: ヒコサンアリヅカノミバエAenigmatias gotoi Disneyでしょうか? (3) / 5: ムシヒキアブでしょうか? (7) / 6: ハネオレバエ(ハネオレホソバエ)でしょうか?? (1) / 7: ハネナガケブカミバエでしょうか? (6) / 8: ハナレメイエバエ科でよいでしょうか? (0) / 9: ハネフリバエ (2) / 10: 砂浜の、ConchopusとPlatypulpus (4) / 11: Elaphropezaケズネクサハシリバエでしょうか? (3) / 12: Conchopus saigusaiゲンカイシグマクチナガイソアシナガバエですか? (6) / 13: オドリバエ科の何かでしょうか?? (1) / 14: オドリバエ科のDolichocephala属でしょうか?? (2) / 15: オドリバエ科の何かでしょうか?? (2) / 16: シダコバエAnthomzidaeでしょうか? (3) / 17: 名前がわかりません (2) / 18: くりのけらClinoceraでしょうか? (0) / 19: ネジレオバエでしょうか?? (2) / 20: 鎌状の前脚オドリバエCheliferaでしょうか? (3) /


[ 指定コメント (No.11517) の関連スレッドを表示しています。 ]

ヤドリニクバエ 投稿者:番頭 投稿日:2023/10/25(Wed) 03:45:58 No.11516  引用 
いつもお世話になっております。
腹端に針のある♀のハエが出てきてヤドリバエばかりを見ていたのですが、
後小楯板が発達していないのでニクバエらしいことがわかりました。
検索してみてSenotainia属になったのですが、カオジロヤドリニクバエとしてよいでしょうか。
青森県の標高500mほどの山で、7月に採れました。


Re: ヤドリニクバエ 投稿者:番頭 投稿日:2023/10/25(Wed) 03:48:33 No.11517  引用 
横顔です。ちょっと角度が悪くすみません。
10263にさんご様が貼って下さった写真と、確かに似ているような気がします。
よろしくお願いいたします。


Re: ヤドリニクバエ 投稿者: 投稿日:2023/10/25(Wed) 21:59:05 No.11524  引用 
番頭様

お世話になっております.
きれいな写真ですね.
お問い合わせのハエですが,実はこれはSenotainia ではありません.

検索はKurahashi & Kakinuma (2015) を使われたのではないかと思っています.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/mez/66/4/66_167/_pdf/-char/ja

Miltogrammatinae の族・属の検索の冒頭で,
顔の下縁の位置が厳密には分かりにくいかもしれませんが,髭剛毛のほうが上です.

また,後気門は写真で確認できませんが,前後に縁毛(fringe) があるものの,後のものが丸い蓋片(operculum) になっていなければ,気門が開いているという事になりす.分かりにくい点だと思います.

Macronychia 属になるはずです.
高山地や冷涼な地方で見られる,個体数が少ない種類です.

Re: ヤドリニクバエ 投稿者:番頭 投稿日:2023/10/26(Thu) 01:34:04 No.11525  引用 
大宮様
いつもお世話になっております。
知識をアップデートしておらず検索表は1970年のを見ていました(大汗
後気門にはフタがありませんでした。
腹部背板に直立剛毛がなく、後頬の毛は茶色だったので、kanoiとなりました。
どうもありがとうございました。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -