15733965
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 洞窟で採集したハエについて (0) / 2: 同定をお願いします (2) / 3: 同定できず・・・ (5) / 4: クシヒゲガガンボの一種と思いますが (4) / 5: よろしくお願いします。 (7) / 6: よろしくお願いします。 (2) / 7: キノコバエさんの繭? (4) / 8: まくなぎNo.31到着 (3) / 9: よろしくお願いします。 (4) / 10: 不明なハエ (2) / 11: ご教授ください (3) / 12: カトリバエ属の一種♀?(Lispe sp.♀?) (8) / 13: ご教授ください (2) / 14: Planempis亜属不明種 (5) / 15: マガリケムシヒキでしょうか? (4) / 16: M1脈が曲がってr4+5室を持つタイプのハエさん (4) / 17: キノコ×双翅目界隈の鬼... (1) / 18: 茨城@市毛様、三枝豊平様、Pakenya様、小須田貴延様 (1) / 19: 同定のお願い3 (4) / 20: 宣伝: 愛媛大学収蔵の双翅目のタイプ (4) /


[ 指定コメント (No.10207) の関連スレッドを表示しています。 ]

アシナガムシヒキについて 投稿者:HM 投稿日:2019/06/20(Thu) 00:51:43 No.10207  引用 
いつもご指導、ありがとうございます。
5月31日に静岡県裾野市で撮った画像を見ていただけますでしょうか。
これはアシナガムシヒキの仲間かと思うのですが、さらなる限定は可能でしょうか。
ご教示のほど、よろしくお願いいたします。


Re: アシナガムシヒキについて 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/06/21(Fri) 09:26:09 No.10208  引用 
HM様.

付節が黒ずんでいるのでMolobratia sapporoensis (Matsumura, 1916) サッポロアシナガムシヒキと思われます.
なお,サッポロアシナガムシヒキは,腹部第1節が黒いのが特徴です.

Re: アシナガムシヒキについて 投稿者:HM 投稿日:2019/06/21(Fri) 22:17:33 No.10209  引用 
茨城@市毛様
ご教示ありがとうございます。
富士山南麓では以前にもサッポロアシナガムシヒキを確認したことがあります。久しぶりの再会だったのだとわかりました。
今後も調査を続けていきたいと思います。
今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -