11633487
一寸のハエにも五分の大和魂・改
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: シリアゲアリの巣のまわりのハナアブ? (3) / 2: セダカコガシラアブについて (2) / 3: ミズアブの卵でしょうか (2) / 4: アブの同定をお願いします (2) / 5: シロオビハリバエに似たハエ (9) / 6: 春のアブについて (2) / 7: 同定のお願い (2) / 8: 御殿場のアブについて (2) / 9: ショウジョウバエ科でしょうか? (7) / 10: サシチョウバエの寄生者? (1) / 11: 屋久島のヒロクチバエ科 (5) / 12: 北海道のヒロクチバエ科? その1 (2) / 13: 北海道のヒロクチバエ科?その2 (2) / 14: Familyがわかりません (5) / 15: 不明直縫群(マドアブ科?) (6) / 16: 初めまして。科レベルでもわかると嬉しいです。 (3) / 17: 本日の1枚 クロバエ科の1種 (7) / 18: 同定お願いします (2) / 19: マルボシヒラタハナバエ? (2) / 20: アブラコバエ科の一種?(Chamaemyidae sp.?) (4) /


[ 指定コメント (No.10046) の関連スレッドを表示しています。 ]

シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:フルグラ 投稿日:2018/10/06(Sat) 14:36:45 No.10045 ホームページ  引用 
はじめまして。先日、近畿の山でタイトルのハエを採集しました。背面のボーダー柄の模様と特徴的なM1脈が気になり、MNDで検索したところ、Strongygaster属になりました。

日本昆虫目録によると、Strongygaster属には、S.globulaのみが記載されていましたので、本種をネットで検索したところ、Diptera.infoに写真(参照URL)がありました。これがS.globulaであるかは分かりませんが、そうであるなら、タイトルのハエとは違う種に見えます。

検索が間違っているのかと思い、ネットでヤドリバエの写真を眺めていたところ、Graphogaster vestitaという似たハエが見つかりました。ただ、MNDではStrongygaster属とGraphogaster属は最初の選択肢(Prosternumに刺毛があるかないか)で分かれ、タイトルのハエにProsternumに刺毛がないので、Graphogaster属とするには違和感があります。

同定が行き詰まった上、そもそもヤドリバエなのかというところから自信がなくなってきました。タイトルのハエについて、何かご教示いただけないでしょうか?


Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:フルグラ 投稿日:2018/10/06(Sat) 14:38:59 No.10046  引用 
翅脈です。

Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:フルグラ 投稿日:2018/10/06(Sat) 14:40:13 No.10047  引用 
頭部側面です。

Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:フルグラ 投稿日:2018/10/06(Sat) 14:41:00 No.10048  引用 
胸部側面です。

Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:フルグラ 投稿日:2018/10/06(Sat) 14:43:21 No.10049  引用 
最後に胸部背面です。

Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2018/10/06(Sat) 18:28:05 No.10050  引用 
フルグラ様.

色々なHPで新北区の検索で調べている方が多いので仕方がないのでしょうが,下記の旧北区の検索で調べてみては如何でしょうか?

http://www.naturkundemuseum-bw.de/sites/default/files/forschung/user_129/TschorsnigRichter1998.pdf

その他,東洋区のキーも公開されています.
https://www.biodiversitylibrary.org/part/78194#/summary

ヤドリバエ科の場合,新北区には303属1345種(Wood,2004),旧北区には398属1552種(Herting, 1984)と多数の属が分布しており,旧北区に分布する属のうち176属は固有の属とされています(Tschorsnig & Richter, 1998)ので,新北区の検索に含まれていない属が多すぎます.

なお,日本昆虫目録(2014)には183属503種が収録されていますが,その後嶌・篠永(2014)や嶌・原(2016)やでいくつかの属が追加されています.

Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:フルグラ 投稿日:2018/10/06(Sat) 21:38:13 No.10051  引用 
茨城@市毛様

お返事ありがとうございます。MNDでヤドリバエを検索することの難しさがよく分かりました。教えていただいた旧北区と東洋区の検索表で再度検索し直してみようと思います。

旧北区の検索表をパラパラと見た感じでは、Rondania属になるかもしれないなと思いました。本属は、同じく教えていただいた嶌・篠永(2014)で追加された属で、北海道と岩手で未記載種が捕獲されているということなので、両先生にお聞きすると、更に進展があるかもしれないなと思いました。

またよろしくお願いいたします。

Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:ハエどしより 投稿日:2019/04/13(Sat) 15:06:57 No.10131  引用 
Arcona nishijimai (Mesnil)ではないかと思います(実物を見ないと正確にはわかりませんが).これはStrongygasterと近いか同じ属です(原記載ではStrongygasterです).非常に稀な種だろうと思います.A. nishijimaiはエゾマイマイカブリに寄生するとして記載されました.

Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:茨城@市毛 投稿日:2019/04/13(Sat) 19:40:03 No.10132  引用 
ハエどしより様.

残念ながら,新北区と異なり旧北区のStrongygasteriniはr4+5脈の柄(petiole)が短いのです(CMPD Couplet 227).
理由は不明です.

西島氏が採集したエゾマイマイカブリに寄生していたという標本も見たことがあります.petioleは短かったです.

Re: シロオビハリバエに似たハエ 投稿者:ハエどしより 投稿日:2019/04/14(Sun) 12:25:20 No.10133  引用 
それにしてもよく似ていますね。Petioleの長さはともかくとして、Arconiaの新種では?まだこんなものが採れるのが驚きです.実物を見たら案外つまらないものだったりして……

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -